スポンサーリンク
投資実務

【朗報】シスコシステムズ(CSCO)、ビデオ会議の『Webex』が絶好調!安心してビジネスに利用できるのはやはり大手企業のシステムか。

ロイター通信によると、米シスコシステムズのビデオ会議アプリ『Webex』の利用者が、3月に過去最多の3億2,400万人を記録したとのことです。 背景には、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた外出制限措置で在宅勤務者が増加した...
投資の考え方

【超絶悲報】世界的なデフレリスクで株式投資家に冬の時代が到来か?

ブルームバーグによれば、コロナショックの影響で今、世界経済は強烈なデフレのリスクが高まっているという。 あらゆる国で経済活動がまともに維持できていない状況で、生活必需品以外のモノやサービスの価格は確かに圧倒的に下落しているこ...
投資の考え方

【朗報】『Zoom』がセキュリティ上の問題でNY市の学校で使用中止へ。選ばれたのは、『Teams(チームス)』でした。

CNNの報道によれば、新型コロナウイルス感染拡大で利用が急増するテレビ会議システム「Zoom(ズーム)」について、米ニューヨーク市の教育当局は4日までに、遠隔授業での使用をただちに中止するよう指示を出したとのことです。 当局...
スポンサーリンク
投資実務

【朗報!】米国会社四季報2020年春夏号が本日発売!私Yukiもちょっとだけ出るよ!

本日は、米国株投資家にとって必読の書籍、『米国会社四季報2020年春夏号』の発売日です。 米国株投資家で知らない人は居ないだろうと思う『米国会社四季報』ですが、改めて説明すると、『会社四季報』の米国会社版であり、米...
投資実務

【考察】どうして株価が下落している時こそ積立投資を始めるべきなのか。数字から見る株価下落時に投資を始める理由。

株価の下落相場が2月の中頃から始まって、はや2ヶ月弱が経ちました。NYダウは一時的にピーク時から最大で37%程度の下落となり、今までにない異例のスピードで株価が下落したことがよくわかります。 今は一旦の底値のピークを超え、N...
投資実務

【悲報】20代の若手社員の8割が『年金をあてにしていない』ものの、半数は何の対策もしていない模様。

今年の1月に不動産投資専門メディア「不動産.com」を運営する株式会社BLOSSTORYにより、上場企業勤続3年目以上の20代男女に対して「老後に関する意識調査」が行われました。 その調査の結果によると、なんと上場企業に勤める勤続3...
投資の考え方

【悲報】米・小売のクローガー(KR)、コロナの危険に立ち向かう英雄への対価はわずか時給2ドル。労働だけでは裕福になれない明確な理由。

CNNの報道によれば、米国のスーパーマーケット大手クローガーは、新型コロナウイルスの流行時にも就業している従業員に時給2ドルの「英雄ボーナス」を支払うとの方針を明らかにしました。対象期間は3月29日から4月18日まで週間単位で支給するとい...
投資の考え方

【超絶悲報】ウォーレン・バフェット氏、異例の短期売買をしてしまう…デルタ航空(DAL)株の一部を”損切り”。

『投資の神様』と呼ばれ、世界中の投資家から尊敬されているウォーレン・バフェット氏が異例の行動に出たとして話題になっている。 バフェット氏が率いる投資会社、バークシャー・ハザウェイ(BRK)は3日、米エアライン大手、デルタ航空...
社会・政治

【絶許】コロナ便乗詐欺師を絶対に許さない!母の元に不審なメッセージが届いた模様。

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、厚生労働省がSNS大手のLINEと協力してLINE利用者8,300万人を対象に3月31日からアンケートを行っているようです。 私の元にもLINEから厚生労働省よりということで公式のアン...
投資の考え方

【驚愕】マイクロソフト(MSFT)が魅せる、コロナショック後の世界。資本主義と技術の進歩は止まることを知らない。

先日、英国の著名な雑誌『ザ・エコノミスト』が選んだ「危機に強い大企業」(2020年3月)に、米マイクロソフトが10位にランクインしました。 同誌のレポートは新型コロナウイルスによって危機に瀕する世界経済でなおも力強く成長を続ける企業...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました