スポンサーリンク
マネー論

【悲報】少ない小遣いをやりくりする漫画がネット上で話題に。

いつも通りネット上でブログ記事になりそうなネタを探していると、ふと気になるコラムを見つけてしまいました。 現在、『週刊モーニング』(講談社)で連載されているという『こづかい万歳』という漫画が大きな話題となっていました。 ...
投資の考え方

【限界】管理人Yuki、6月は手取りが100万円を超えるもやっぱり株の魅力には勝てない。

本日は、通常通り給料日ということで、コロナの影響も感じさせず無事に予定通り、残業代を含めた手取り収入60万円弱が入金されました。 5月度は4月の残業代が反映されるため、1年で最も給与収入が多くなっており、60万円超えとなったため、今...
投資実績

【悲報】NYダウ、700ドル超の大幅安。ついにコロナの第二波が訪れるか。

ぎゃああああああああああああああああああああああ・・・・・ と叫ぶのは少し大袈裟ですかね?笑 ですが、昨日のNYダウは久々の反落となり、前日比700ドルを超える少し大きめの下落となりました。 米ジョンズ・ホプキンス大の...
スポンサーリンク
社会・政治

【悲報】アイコス、虚偽広告で5億円超の課徴金。嫌われ者は徹底的に叩かれる。

加熱式たばこ「アイコス」の広告で値引きを「期間限定」としたのは虚偽だとして、消費者庁は24日、たばこ販売大手フィリップモリスジャパン(東京都千代田区)に対し、景品表示法違反(有利誤認)で約5億5200万円の課徴金納付を命じたということです...
社会・政治

【考察】金持ちから税金を取れば貧しい人々を救うことができるのか

現在世界中で問題となっているのが、貧富の格差が広がり続ける『格差社会』です。資本主義国家の中では特にこの格差が大きくなっており、富める者はさらに富み、貧しき者はさらに貧しくなっていくのが大きな問題だと政治家たちは声高らかに主張します。 ...
投資の考え方

【悲報】仮想通貨ブームに便乗した億り人に課せられた巨額の税金で見た地獄とは

仮想通貨への投機ブームが訪れたのは2017年後半から2018年の初頭。すでに大ブームから3年弱が経ちました。当時はテレビでCMが流れるなど、一般人にも認知度が高まるきっかけとなったような気がします。 そんな大ブームの頃に億り人となっ...
投資の考え方

【考察】モトリーフール注目の米国高配当銘柄

米国株投資家にとっては登録必須のメディアと言える『モトリーフール』にて興味深い記事が掲載されていたので紹介したいと思います。 2020年の下期も注目しておきたい高配当銘柄を紹介するという企画で、米国株の優秀な企業が紹介されて...
マネー論

【正論】与沢翼氏「タワマン上層階に住む人はカモ」お金持ちになるための基本的な考え方。

かつて、『秒速で1億稼ぐ男』『ネオヒルズ族』などと呼ばれ、成金ぶりがメディアに取り上げられることが多かった実業家兼投資家の与沢翼氏ですが、そのメディアの取り上げ方から反感を買うことが多く、彼が破産した際には、『ざまぁwww』『秒速で1億稼...
投資の考え方

【朗報】マイクロソフトが200ドル超え!高値づかみしたアップルの含み益が20%超え!米国ハイテク企業の強さが恐ろしい。

昨日のNYダウは、序盤は弱気だったものの、後半にかけて上昇し、微増で取引を終了しました。 市場全体はそれほど堅調とは言えないものの、ハイテク銘柄が市場を牽引し、上昇に転じた形となります。NYダウに採用されているハイテク企業で...
投資実務

【朗報】株式と商品先物、2022年から祝日でも取引可能になる見込み。サラリーマン投機家の参戦が予想されるか。

日本取引所グループ(JPX)は22日、導入を検討してきたデリバティブ(金融派生商品)の祝日取引について詳細をまとめた。その内容によれば、2022年秋か23年初めにも土日と元日を除くすべての休業日を対象とし、株式・商品先物の取引日数を欧米並...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました