スポンサーリンク
雑記

【悲報】トランプ大統領、突然の対中関税発表!米国株に追い打ちをかける

米国株式市場は連日の大幅安となり、ダウ工業株30種<.DJI>は280ドル値下がりした。当初は上げていたものの、その後トランプ大統領が対中関税の「第4弾」を9月に発動すると表明したことをきっかけに売りが一気に膨らんだ。 ...dur...
投資の考え方

「何を買えば儲かりますか?」と聞かれても困る

投資の素人から受ける質問の中で、「何を買えば儲かりますか?」と言うものがあります。ハッキリ言いますが、これは一番の愚問です。なぜなら、彼らの質問の裏には 「何を買えば(すぐに)儲かりますか?」 と言う魂胆が隠れているからです。...
ポートフォリオ

【運用実績】2019年7月末のポートフォリオ

7月も終わり、日本もいよいよ夏本番!という季節になってきましたね。皆様いかがお過ごしでしょうか。7月末時点のポートフォリオを公開したいと思います。 先週は一時、時価総額が初の26万ドルに乗せるタイミングもあったのですが、FO...
スポンサーリンク
決算

メルク(MRK)、4-6月期は好決算!主力の『キイトルーダ』の売上高が順調な模様

米医薬品メーカー、メルクが発表した4-6月(第2四半期)決算は売上高がアナリスト予想を10億ドル近く上回った。さらに、通期の売上高と利益の予想を上方修正した。主力のがん治療薬「キイトルーダ」が好調で、年間売り上げは100億ドルを突破しそう...
投資実務

【速報】FOMC、0.25%の利下げ決定も、パウエル議長「今回の利下げは長い利下げサイクルのスタートではない」との発言

米連邦準備制度理事会(FRB)は7月30・31日に開催した連邦公開市場委員会(FOMC)で2008年以来10年ぶりとなる25ベーシスポイント(bp)の利下げを決めた。世界的な景気減速と貿易を巡る緊張の高まりを受け、経済への影響を和らげるた...
雑記

FOMCによる利下げ、今回の単発で終わる可能性も

7月30日、31日に、FOMC(米連邦公開市場委員会)が開催される。米ドルの政策金利の発表は、31日になります。 今回のFOMCでは米ドルの政策金利引き下げが実施されることが確実と予想されており、利下げが実施されない場合こそが、市場のサ...
雑記

【衝撃】かんぽ生命不利益契約18万件に倍増。相手が国だからって信用しちゃいけないよね

かんぽ生命保険の不正販売問題で、保険料を二重に徴収するなど顧客に不利益となった恐れのある契約が、過去5年で約18万3千件になることが判明した。既に判明していた9万件超から倍増する形となりました。 かんぽ生命の不適切な保険販売は、ここ最近...
投資の考え方

投資で損したら、その分で何か買っておけば良かったな〜とか後悔しませんか?

私が株式投資をしていることは周知の事実となっています。ですのでたまに、株式投資に興味はあるけど始めていないという方から、話題を振られることがあります。そういう時によく言われるセリフが、 「投資で損したら、その分で何か買っておけば良か...
投資の考え方

最低賃金引き上げで全国平均900円超えなるか。最低賃金が上がっても労働階級と投資家の格差はますます広がるばかり

中央最低賃金審議会(厚生労働相の諮問機関)の小委員会が30日、東京都内で開かれ、2019年度の地域別最低賃金の引き上げ目安を巡る労使の大詰めの議論が始まった。同日深夜から翌未明にかけて決着する見通し。今回の焦点は政府が6月にまとめた「骨太...
雑記

やはり安定したサラリーは個人投資家にとってはメリット

私Yukiは毎月継続して投資を続けておりますが、この1年間の投資額を計算してみたところ、250万円ほど投資をしていることが判明しました。毎日コツコツ円をドルに変えて、一定額が貯まったら買付をしていたので、あまり投資額を意識したことはなかっ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました