スポンサーリンク
雑記

【朗報】SBI証券、米国株取引の最低手数料撤廃へ、3大ネット証券の手数料戦争終了か

マネックス証券、楽天証券による米国株式の最低取引手数料の引き下げ競争。ここにSBI証券も参戦し、「無料化」を発表した。 SBI証券は7月9日、米国株式の最低取引手数料を従来の5米ドルから無料にすると発表した。対象となるのは、7月22日現地...
投資の考え方

【悲報】30代男性「iDeCoを始めてから損失続きで消費者センターに相談してみようかと思います」

30代男性「2年くらい前からiDeCoっていうのが話題になってたので、私も始めてみました。勤務先が中小企業でもし定年まで働いても退職金なんて少ないですし…少しでも退職金の足しになればと思って始めたのですが…iDeCoを始めてからこの2年間...
雑記

若者よ、投票に行こう!

昨日、仕事から帰ってきたらポストに参議院議員通常選挙の投票券が入っていました。 投票日は7/21(日)となっております。 私は、20歳になって選挙権を得てから毎回欠かさず投票に行っています。当日が大雨でも投票所はそんなに遠くないため傘を差...
スポンサーリンク
雑記

マネックス証券、楽天証券に追随する形で最低手数料を1セントへ。二社のデッドヒートにSBI証券は何をしているのか

つい先日、マネックス証券が米国株の最低手数料を0.1ドルへ引き下げるというニュースが発表されました。今まで、最低手数料が5ドル(1取引あたり0.45%)だったため、米国株のメリットである株を1株から買えるという点が活かしきれていませんでし...
雑記

トランプ大統領、雇用拡大もFRBに利下げ要求。リセッション前のバブル到来か

トランプ大統領がFRBに対する利下げ圧力を強めている。6月の雇用統計は景気の底堅さを示したが、トランプ大統領は「FRBが利下げをしていれば(経済成長ペースは)ロケットのようになっていた」と強調。側近も一体となって引き下げを迫っている。 ...
雑記

お金を稼ぎたければ、お金を目的としないこと

私が株式投資を続けているのは、一言で言えば『お金を稼ぐため』です。資産形成をすることで、自分の資産を最大化したいと考えています。もちろんそれは否定しないのですが、私が株式投資を続けられる理由はひとえに株式投資が好きだからです。株式を所有し...
雑記

現代の我々は何故豊かさを感じないのか?

今の日本は好景気とは言え、庶民が景気の良さを感じることができていないと言われています。 しかし、日本株の時価総額は好景気の象徴であったバブル時代をすでに超えており、実質GDPもバブル期より4割も増加しているといいます。では、何故庶民は豊か...
投資の考え方

仮想通貨の保有経験者は7.8%。投資で損をする人は何が悪いのか

日本銀行が3月1日から20日にかけて、全国の18~79歳の個人2万5000人を対象に、アンケート調査を取った結果、ビットコインなどの仮想通貨を入手したことがある人は、全体の7.8%に及ぶことがわかった。また、仮想通貨の運用によって『利益が...
雑記

GPIF、3期連続で運用益を確保。好調時には大きく報道しない腐ったマスコミ

公的年金の積立金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が5日発表した2018年度の運用実績は2兆3795億円の黒字と、3期連続で運用益を確保した。期間の損益率はプラス1.52%(前期はプラス6.90%)となった。 今年3月、...
節約・お得情報

【節約】節約は無理をしすぎると続かない。自分の価値観に合わせて妥協点も必要

私は普段節約をしている意識はありませんが、手取り収入の4割くらいの生活費で生活をしています。しかも生活費の半分は家賃ですので、実質、家賃以外の生活費は手取りの2割程度の水準です。それでもストレスが溜まらないのは、自分でお金を使う、使わない...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました