GW10連休の心強いお供としても最適!Amazonプライム会員の年会費は本当にお得なのか?

雑記
スポンサーリンク

Amazonの有料会員サービス『Amazonプライム』は、年会費4,900円(または月額500円)でたくさんの会員特典を受けられるサービスです。10連休や長期休暇時にも大活躍のAmazonプライムについて詳しくみていきます。

スポンサーリンク

Amazonプライム会員になる9つのメリット

買い物時の配送オプションが無料で使い放題

Amazonプライムの一番の魅力はショッピング時の配送オプションです。非会員であれば、Amazonで商品を注文するときに当日お急ぎ便などの配達オプションを利用するときや、合計2,000円以下の商品を注文する際、別途送料がかかってしまいます。ですが、Amazonプライム会員であればそれらのオプション・送料が無料となります!送料無料となるのはprimeマークがついているAmazon発送商品のみとなりますが、ほとんどの商品にprimeマークはついていますし、個人が出品している商品であっても、送料込でAmazon出品と同様の価格となるように値段設定されていることが多いです。

3万本以上の映画やドラマが見放題!『Prime Video』

Amazonプライム会員になれば、Prime Videoを利用して映画やドラマ、アニメなどの3万本以上の動画コンテンツが見放題となります。一部、レンタル・購入する必要があるコンテンツもありますが、昔からの名作や数年前の作品であれば無料で視聴することができます。
また、お気に入りのコンテンツはダウンロードすることでオフラインでも視聴可能なので、通信環境やデータ容量の消費などを気にせず動画を楽しめます。
カバーしているコンテンツも違いますが、例えば動画ストリーミングサービスのネットフリックスの利用料金が月額1,200円であることを考えれば、Prime Videoだけでも年会費以上の価値があるのではないでしょうか。

100万曲以上の音楽が聴き放題!『Prime Music』

Amazonプライム会員になると追加料金なしで100万曲以上の音楽が聴き放題になる『Prime Video』が利用できます。Prime Video内で気に入った楽曲もダウンロードできますので、Prime Video同様オフラインで聞くことが可能です。

本や漫画が読み放題!『Prime Reading』

Prime Readingでは、対象のベストセラー本や漫画、雑誌が読み放題になります。
Prime会員になれば現在900冊弱ですが、無料で閲覧することができると考えれば大変お得なサービスだと思います。

無制限に画像を保存できる『Prime Photo』

Prime Photoは無制限で写真をオンライン上で保存できるサービスです。圧縮もしないため画質もそのままです。スマホの容量が足りない時のバックアップに利用できます。

1時間以内に商品が届く『Prime Now』

注文して1時間~2時間以内に商品が到着する『Prime Now』食料品や日用品を始め、今すぐに欲しい!という商品をすぐに届けてもらうことが可能です。合計2,500円以上の買い物から注文が可能で、1時間発送(890円)と2時間発送(無料)のいずれかを選択できます。現在、Prime Nowの対応地域は東京、神奈川、千葉、大阪、兵庫の一部地域となっています。今後も対象地域が広がっていくことでしょう。

日用品や食品を少量から購入できる 『Amazonパントリー』

Amazonパントリーは日用品や食品を少量から買うことができるAmazonプライム会員限定のサービスです。インターネットでの購入の場合、日用品を箱買いしたり5,000円分くらい購入する必要があったりしますが、Amazonパントリーを使えば少量買いにも対応しております。配送料が390円かかってしまいますが、通常のスーパーでの買い物の感覚で利用できるため、非常に便利なサービスです。

『Amazonプライムデー』に参加できる

Amazonが年に1度行なっているプライム会員限定の大セール『Amazonプライムデー』、家具や家電など、高額商品も100万点以上が特別価格でセール販売されます。
他にも、Amazonプライム会員であれば、プライムデーで行われているタイムセールに通常会員よりも30分早く参加することができます。

最短4時間で生鮮食品が届く、『Amazonフレッシュ』

Amazonプライム会員は新鮮な野菜や果物、日用品も最短4時間以内で配送されるAmazonフレッシュに登録することができます。Amazonフレッシュに登録するには、Amazonプライム会員とは別に月額500円のAmazonフレッシュ会員費が必要となりますが、普段、ネットスーパーなどを利用している方やPrime Nowの対応地域外の方にはオススメのサービスです。Amazonプライム会員であればAmazonフレッシュ会員の無料体験を申し込むことができますので、一度体験してみることをオススメします。

まとめ

Amazonプライム会員費はつい先日年会費3,900円から4,900円へ値上げが発表されましたが、これだけのサービスであれば、年会費4,900円でもかなりお得であるということがお分かりになるかと思います。私はこれからもAmazonプライム会員を継続していくつもりです。

↓↓まだAmazonプライムに登録されていない方はこちらからどうぞ!

↓ポチっとワンクリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓こちらもワンクリックいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました