投資実務

スポンサーリンク
投資実務

【悲報】管理人Yuki、アップルのリターンがコカ・コーラを超える。

昨日の米国株市場は、前日の後半に勢いを失ったことを考えると、かなり好調なスタートを切ったと言えるでしょう。NYダウは再び28,000ドルを射程範囲に捉え、株価暴落直前の水準まで戻ろうかというほどの勢いを見せています。 そんな...
投資実務

【超絶悲報】金持ち父さん、『不労所得』なんて一言も言ってなかった・・・

『不労所得』ー なんて甘美な響きなんでしょうか。サラリーマンとして日々仕事をしながら、安月給のためにお金に余裕がないという人々が大多数を占める世の中で、働かずして所得を得るということに憧れを持つ人々も少なくはないでしょう。 この『不...
投資実務

【驚愕】ナスダック総合指数、ついに1万1千ドルを突破!『GAFAM』の勢いが止まらない。

昨日の米国株市場も堅調さを見せつけ、NYダウ、S&P500、ナスダック総合指数と3つの主要指標が全てプラスとなって取引を終了しました。 中でもナスダック総合指数の伸びは1%と大きく、ついに史上初めて終値ベースで1万1千ドルを...
スポンサーリンク
投資実務

【朗報】『eMAXIS Slim』シリーズの投資信託がトップ3を独占!現代は投資信託で財産を築くことができる時代。

大手ネット証券3社(SBI証券、楽天証券、マネックス証券)で投信積立契約件数のランキングを作成したところ、今年の7月度で、総合1位から3位までを「eMAXIS Slim」シリーズが独占するという結果になったようです。 私も楽...
投資実務

【超絶朗報】アップル(AAPL)、株価爆上げで再び時価総額世界一を奪還する。大きく変動した世界時価総額ランキング。

長期投資家にとって、日々の株価の変動は気にする必要はない。…とは言え、やはり気になってしまうのが人間の性です。我々はAIではありませんから、日々の株価をチェックして、投資のタイミングを測ったりすることも往々にしてある訳です。 特に米...
投資実務

【朗報】SBI証券、三井住友カードとの連携で新たな『ポイント投資』の形を提示する。

今月27日、日経新聞で三井住友カードとSBI証券が個人の資産運用で提携するというニュースが報道されました。 既にSBI証券はTポイントと連携して投資信託の購入ができていたため、三井住友カードが提供するVポイントとの連携には大...
投資実務

【朗報】米国株、最低取引手数料ゼロから1年。米国株投資は令和時代の新常識。

先日、マネックス証券の清明氏が語るお金の価値観という記事をアップしました。 すると、なんと嬉しいことにtwitter上で清明氏ご本人から当記事に関してリプライをいただくことができました。 Yukiさま、はじめまして。マ...
投資実務

【朗報】S&P500指数、年初来でプラス圏へ回復。米国株の力強さを感じる。

日々多忙なサラリーマンの皆様にオススメの投資先として、私が推奨しているS&P500指数が、ついに年初来でプラス圏へと回復してまいりました。 今年は、ハイテク株の好調さ故に、ナスダック総合指数が絶好調で、連日史...
投資実務

【衝撃】管理人Yuki、ポートフォリオに大きな変化。

昨日は比較的仕事が早く終わったため、株式市場が開いた直後から相場を見ることができました。いつも通り保有株の値動きを見ていると、ハイテク企業が頑張っている反面、それ以外の企業については大抵下落して始まりました。 さすがハイテクですね。...
投資実務

【朗報】株式と商品先物、2022年から祝日でも取引可能になる見込み。サラリーマン投機家の参戦が予想されるか。

日本取引所グループ(JPX)は22日、導入を検討してきたデリバティブ(金融派生商品)の祝日取引について詳細をまとめた。その内容によれば、2022年秋か23年初めにも土日と元日を除くすべての休業日を対象とし、株式・商品先物の取引日数を欧米並...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました