投資実務

スポンサーリンク
投資実務

【悲報】仮想通貨の『億り人』に課せられた重税・・・投資初心者を襲うワナ。

週刊現代に掲載されていた記事が興味深いものでした。 中身としては、かつての『仮想通貨ブーム』で大儲けした方たちが、重税に苦しむという内容でした。 今回の記事の主人公は40代のシングルマザーである樋口さん(仮名)。仮想通...
投資実務

【朗報】管理人Yuki、含み益がついに1,500万円台に回復!なぜか伸び続ける米国株に困惑。

ついに・・・!ついに戻ってきたぞ・・・・!!!! 数ヶ月ぶりに含み益が日本円ベースで含み益が1,500万円相当まで戻ってまいりました。為替の影響もあり、一気に円安が進み、1USD=108円台中盤を付けたことも影響しています。...
投資実務

【超絶朗報】『SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド』。5月度もSBI証券のつみたてNISAランキングで盤石の首位をキープ!

SBI証券を利用してつみたてNISAを利用するなら、ぜひ買付をオススメしたい、優良な投資信託『SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド』が、5月度もつみたてNISAランキングと積立件数ランキングで堂々の2冠を達成いたしました...
スポンサーリンク
投資実務

【悲報】給付金10万円、何に使う?→約半分の回答者が答えた回答が切ない・・・

まだ私Yukiの手元には、申請書が届いておりませんが、続々と一人当たり10万円の『特別定額給付金』が給付されている自治体が出てきているようです。 もちろん、マイナンバーカードで申請するつもりだったのですが・・・先日の私の誕生日で電子...
投資実務

【超絶朗報】つみたてNISAで大人気!『eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)』の純資産総額も1,000億円を突破していた件

先日、私も楽天証券を通じて投資している楽天VTIこと、『楽天・全米株式インデックス・ファンド』ですが、本日楽天証券を見てみたところ、なんともう一つの投資先、『eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)』も純資産総額1,000億円を突...
投資実務

【朗報】SBI証券、ついに外国ETFの買付手数料の無料化が開始!インデックス投資家の時代が到来!

SBI証券でついに、本日5/15(金)の現地約定分以降に、インターネットコースでの米国ETF9銘柄のインターネット経由の買付注文にかかる取引手数料は無料となりました。 今回、買付手数料が無料となったのは、以下の米国ETFです...
投資実務

【超絶朗報】賢明なる投資家に大人気の『SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド』、SBIの投資信託ランキングで7ヶ月連続つみたてNISAのトップを達成!

SBI証券を利用して投資をするメリットと言えば何か?と聞かれれば、おそらく回答の上位に食い込んでくるであろう、優良な投資信託『SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド』が、ついに設定以来7ヶ月連続でつみたてNISAランキング...
投資実務

【超絶悲報】バフェット氏、航空株を全て売却。コロナショックで『世界は変わる』のか。

世界三大投資家として著名な『投資の神様』ウォーレン・バフェット氏が2日、自身が会長を努める米バークシャー・ハザウェイ(BRK)の年次株主総会で、デルタ航空など保有する米大手エアライン4社の株式をすべて売却したと明らかにした。「(新型コロナ...
投資実務

【Stay Home】お家で過ごすGWにぴったり!私が投資の世界に踏み入れたきっかけとなった投資本

つい先日、30歳を迎えた私Yukiですが、どうして自分は投資を始めたのかな?とこの30年を振り返ったところ、いくつかのきっかけがあったことを思い出しました。 人生で一番初めのきっかけは、祖父が幼少期の私に株について教えてくれ、興味を...
投資実務

【朗報】『SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド』がついに純資産300億円を突破!積立投資の底力を見せる!

私も利用しているSBI証券を使って投資をするメリットの1つとも言える、S&P500に連動する投資信託のうち、今のところ最も信託報酬などの手数料が安い『SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド』 ですが、ついに昨日、純...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました