投資の考え方

スポンサーリンク
投資の考え方

【悲報】安くなった石油株を買ってるのは誰だ?富裕層のプロレスに困惑する個人投資家たち

ここ最近、原油価格の低迷にも関わらず、石油会社各社の株価が復活し始めています。もちろん、他の優良株達と同様、まだまだ下落が始まった頃の水準にまで回復した訳ではありませんが、高配当ADR銘柄として個人投資家にも大人気のロイヤルダッチシェル(...
投資の考え方

【悲報】米・マクドナルド(MCD)、3月の既存店売上高が22%減で見通し悪化。それでも私が積極的に投資する理由。

ロイター通信によると、米ファストフードチェーン大手のマクドナルドは8日、3月の世界既存店売上高が22.2%減少したと発表したと発表しました。新型コロナウイルス感染拡大で店舗を閉鎖し、サービスをテイクアウトと宅配に制限していることが響いてい...
投資の考え方

【超絶悲報】タバコが製造停止になる可能性が発生。タバコ株の命運はいかに。

ロイター通信によれば今月6日、呼吸器系および肺の専門家や医療関係者などからなる国際的な組織である国際結核肺疾患連合は、新型コロナウイルスのリスク低減に向け、喫煙者に禁煙を求めるとともに、たばこ会社に製品の製造と販売の停止を呼び掛けたとのこ...
スポンサーリンク
投資の考え方

【驚愕】バフェット氏が受け取る配当金は、驚きの○○億ドル!?『投資の神様』のポートフォリオから学ぶべき配当株の投資法

米国株投資家必読のメディア『モトリーフール』に興味深い記事が掲載されていました。 こちらの記事によると、『投資の神様』ウォーレン・バフェット氏が2020年度に受け取る配当金を試算したところ、実に47億ドルにも及ぶとのことです...
投資の考え方

【困惑】NYダウ急上昇もまだまだ安心できない理由とは?

昨日は、NYダウが急反発し、1,627ドルの上昇と大幅に上昇して取引を終えました。 なんでこんなに株価が上がってるのか?と思い、取引開始時から圧倒的に強い状況が続いておりましたが、欧州株式市場がほぼ全面高だったことで、投資家...
投資の考え方

【超絶悲報】世界的なデフレリスクで株式投資家に冬の時代が到来か?

ブルームバーグによれば、コロナショックの影響で今、世界経済は強烈なデフレのリスクが高まっているという。 あらゆる国で経済活動がまともに維持できていない状況で、生活必需品以外のモノやサービスの価格は確かに圧倒的に下落しているこ...
投資の考え方

【朗報】『Zoom』がセキュリティ上の問題でNY市の学校で使用中止へ。選ばれたのは、『Teams(チームス)』でした。

CNNの報道によれば、新型コロナウイルス感染拡大で利用が急増するテレビ会議システム「Zoom(ズーム)」について、米ニューヨーク市の教育当局は4日までに、遠隔授業での使用をただちに中止するよう指示を出したとのことです。 当局...
投資の考え方

【悲報】米・小売のクローガー(KR)、コロナの危険に立ち向かう英雄への対価はわずか時給2ドル。労働だけでは裕福になれない明確な理由。

CNNの報道によれば、米国のスーパーマーケット大手クローガーは、新型コロナウイルスの流行時にも就業している従業員に時給2ドルの「英雄ボーナス」を支払うとの方針を明らかにしました。対象期間は3月29日から4月18日まで週間単位で支給するとい...
投資の考え方

【超絶悲報】ウォーレン・バフェット氏、異例の短期売買をしてしまう…デルタ航空(DAL)株の一部を”損切り”。

『投資の神様』と呼ばれ、世界中の投資家から尊敬されているウォーレン・バフェット氏が異例の行動に出たとして話題になっている。 バフェット氏が率いる投資会社、バークシャー・ハザウェイ(BRK)は3日、米エアライン大手、デルタ航空...
投資の考え方

【驚愕】マイクロソフト(MSFT)が魅せる、コロナショック後の世界。資本主義と技術の進歩は止まることを知らない。

先日、英国の著名な雑誌『ザ・エコノミスト』が選んだ「危機に強い大企業」(2020年3月)に、米マイクロソフトが10位にランクインしました。 同誌のレポートは新型コロナウイルスによって危機に瀕する世界経済でなおも力強く成長を続ける企業...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました