【朗報】Amazon、23年ぶりの株式分割と自社株買いを発表!

投資の考え方
スポンサーリンク

米アマゾン・ドット・コムは9日、1対20の普通株分割と最高100億ドル(約1兆1600億円)の自社株買い計画を発表した。

アマゾン、1対20株式分割と100億ドル自社株買い発表-株価上昇
米アマゾン・ドット・コムは9日、1対20の普通株分割と最高100億ドル(約1兆1600億円)の自社株買い計画を発表した。これを受け、同社株は9日の通常取引終了後の時間外取引で一時11%上昇した。

先日、Googleの親会社であるアルファベット(GOOGL)も株式分割を発表しており、GAFAの中でも1株の金額が4桁ドルを超えていた2社の1株あたりの株価が下がり、より投資がしやすくなるのではないかと思います。

グーグル親会社、株式分割で個人投資家呼び込みへ-ダウ採用にも道
米グーグルの親会社アルファベットは大規模な株式分割を行う計画だ。このため今後購入する投資家は1株を保有するのに3000ドル(約34万円)も用意する必要はなくなる。また、同社が投資家に最も崇敬される株価指数に組み入れられる可能性も出てくる。

単純平均指数のNYダウには、株価が4桁の株は組み入れしづらく、今回の株式分割をきっかけに、アルファベットやアマゾン・ドット・コムがNYダウに入る日も近いのではないかとも考えられます。

自社株買いも基本的にはプラス材料であり、企業が今の株価は「割安だ」と考えているようなもので、投資するにはベストなタイミングなのかもしれないです。

しかも日本円で1兆円以上の自社株買いとはかなりの規模ですね。。。さすが世界トップクラスの大企業、アマゾン・ドット・コムだと思います。

コロナや戦争といったネガティブイベントの連続で株式市場は混乱し、優良企業の株価も軒並み調整中です。巨大IT企業群はまだまだ割高と思える状況ではありますが、ちょっとここら辺で少しずつ優良企業を買い増しするのも良いのではないかと思えるタイミングです。

株式分割されたら、Amazonやアルファベットへの投資を始めるのもいいかもしれませんね。

↓ポチっとワンクリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓こちらもワンクリックいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました