【驚愕】トップYoutuber・HIKAKIN氏、年末ジャンボを100万円分買った結果…

マネー論
スポンサーリンク

日本のトップYoutuberとして知られるHIKAKINさんが先日、『年末ジャンボ宝くじを100万円買ってみた』という動画をアップしていました。

動画の中では実際に宝くじ売り場で100万円分の宝くじを購入する様子が紹介されているのですが、100万円分ともなるとかなりの時間がかかってしまうようで、後ろのおっさんにブチギレられるというハプニングがあったようですw

HIKAKINさんは動画のネタのために宝くじを購入されていますが、本気で一攫千金を狙って宝くじを購入するような層の人間性が底辺だということがよくわかる動画でした。とても面白かったですよ。

HIKAKINさんは、実際には100万200円分の宝くじを購入されたようですが、なんと4等が当選したとのこと。

気になる最終結果は、100万200円分の宝くじ購入に対して、299,200円ということでした。

宝くじの期待還元率は、およそ45.7%と言われていますので、今回のHIKAKINさんの結果は残念ながらかなり下振れたと言えるのではないでしょうか。

とはいえ、HIKAKINさんほどのYoutuberであれば、この動画で100万円以上の収益を上げる可能性もありますから、十分に元が取れていると言って過言ではないのでしょう。

しかし、動画投稿をしていない一般人にとっては、『宝くじを買うこと=貧困へ直結する行動』であり、本気で一攫千金を狙っているのであれば、宝くじを買うことなんて今すぐにでもやめた方がいいでしょう。

自分自身がお金持ちになるかどうかという選択肢において、ただの運任せにしてしまうというのはあまりに頭が悪い行動だと思います。お金持ちになりたければ、お金持ちになるための行動をしたり、ある程度のリスクを取る覚悟が必要だと私は思います。

それこそHIKAKINさんは、スーパーのアルバイトをしながらYoutubeへの動画投稿を始め、無名から一気にスターダムに駆け上がった人物です。今や日本人でHIKAKINさんの名前を知らない人は少数ですし、彼自身がリスクを覚悟して行動に起こしたから、今のHIKAKINさんがあり、ただの宝くじを買う動画が1日で200万回も再生されるようになったわけです。

宝くじを買って、なんの努力もしないでお金持ちになれるのはごく少数です。高額当選をしているのに忘れちゃう人なんかも世の中にはいるわけですからね。

あなたも、宝くじ売り場に並んで、前の購入者が遅いからってブチギレするような老害になりたくなければ、宝くじを買うよりも、自ら勉強し、自分の力でお金を稼いで10億円くらいの資産を築けるようなスマートな老人を目指してみてはいかがでしょうか。

↓ポチっとワンクリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓こちらもワンクリックいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました