【悲報】経理部社員「Yukiさん、どうしてウチって一部しか上場してないんですかね?」

投資の考え方
スポンサーリンク

経理部社員「なんか、一部上場とか言うじゃないですか?ウチの会社って確かそれですよね?」

本日のタイトルは、数年前に私が経理部に入りたての若手社員から実際に受けた質問です。この質問に対しては、1部リーグとか、2部リーグみたいなもので、一部ってそういう意味じゃないんだよと優しく回答した記憶があります。

まあ、実際に株式市場で取引されるのは、大多数の少数株主が保有している浮動株ですので、一部しか取引されていないのは事実かもしれませんね。笑

それはさておき、今年の4月以降はこのようなジョークも通用しなくなってしまいます。ご存じの通り、東京証券取引所は今年の4月4日より、現在の1部、2部、マザーズ、ジャスダックの4つの市場区分を「プライム」「スタンダード」「グロース」の3市場に再編することが決定しております。

この再編については、元々は上場企業の多数が在籍してしまっている「1部上場」の基準を厳しくしてもっと特別感を与え、日本企業全体を引っ張っていくだけの力がある企業だけをプライムにしようぜ!という流れだったかと記憶しています。

しかしその後、各業界とひと悶着があり、蓋を開けてみれば、実質最上位の「プライム」には現在の1部上場企業の8割に及ぶ、1841社が上場するという結果となってしまいました。

東証プライム、1841社上場 基準厳格化で新陳代謝狙う 
東京証券取引所は11日、4月4日に実施する株式市場再編後の全上場企業の所属先を公表した。実質最上位の「プライム」には1841社が上場する。東証1部のうち8割強が移行し、プライム以外に移る企業は2割弱にとどまった。再編には上場基準を厳しくして新陳代謝を促す狙いがある。ただ、基準を満たさなくてもプライムに上場できる例外規定...

プライムのほかには、国内事業が中心の「スタンダード」が1,477社、新興企業の「グロース」は459社が上場するということで、結局上場企業のおよそ半数が「プライム」に上場している状態となってしまっており、何のために、誰のために、東証を再編したのか分からない状態となっている。

こういうところに日本のダメさ加減がにじみ出ていると私は感じています。大きく変化をもたらすつもりなら、もっと大胆に変化をさせるべきだと思います。それこそ、日経平均株価に選定されている225銘柄や、それに準ずるくらいの規模でなければプライム市場には上場できないくらいの基準にしなければ、なにがプライムなのか全く理解できません。

かく言う私が勤めている企業も、現在は1部上場企業でプライム市場に移行していく予定なのですが、国内事業からの売上比率が高く、事業規模や時価総額的にはプライム市場で問題無いですが、国際的かどうかという観点で見れば、疑問に思います。ハッキリ言って、スタンダードでもいいんじゃないかなと私自身は感じている次第です。

でもまあ、日本人は権威主義ですから、スタンダード上場っていうよりは、プライム上場のほうが箔が付くとでもいうもんなんでしょうね。営業の方とかであれば、上場企業であるというだけで商談がしやすくなることもあるみたいですからね。

東証の再編も、海外からの投資の呼び込みが目的だったのに、国内の権威主義的な圧力に折れてしまって、ムダ金だけかけて中途半端な仕上がりになったと思います。実に近年の日本らしいコケっぷりですね。

若い日本人投資家すら、「投資するなら米国!」という声が近年大きくなってきました。それでもまだまだ投資家人口のほんの一部なのでしょうが、現在30代以下の年齢層にとっては、生まれてこの方ダメダメだった日本が、これから成長していく姿なんて描けようもありません。

だから私も大きな声で、「投資するなら米国!S&P500!VTI!」と言ってます。

私も『失われた30年』を日本で過ごしてきた立場ですから、日本が成長する姿なんて想像もできません。私が老後を迎えるまで、米国が強国で居続けるかどうかは分かりませんが、仮に米国が弱くなっても日本の出番はないだろうと思います。米国が弱くなる確率と、日本が弱くなる確率を比較すれば、圧倒的に日本が弱くなるストーリーのほうが鮮明に見えてきます。

形ばかりの再編をしても、日本株への興味関心はそこまで高くならないですよ。やっぱり世界に張り合うだけの成長性・中長期的なビジネス展開がある企業じゃないと、投資先として優良とは思えません。

1部上場でも、プライム上場でも構いませんが、日本国内に、外面ばかりのハリボテ企業が乱立しないことを私は祈るばかりです。

↓ポチっとワンクリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓こちらもワンクリックいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました