【朗報】管理人Yuki、2021年はめっちゃお金が増えました!

投資実績
スポンサーリンク

どうもこんにちは!管理人のYukiです。遅ればせながら明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします!

昨年末ごろから、Twitterではかなりの個人投資家の方達の2021年のパフォーマンス報告に関するツイートが流れてきてましたね。

私も最近は積極的に投資をしていない身ではありますが、毎月インデックス投資を中心に追加投資を続け、年間で150万円程度の投資をすることにはなりました。

途中で株を売却するタイミングもありましたが、結果的には2021年初めには現金を含めて4,100万円相当だった資産額が5,500万円を超えるまでに成長し、株式のリターンだけで1,000万円以上のプラス、年間リターンは29%程度とかなりの好成績を残すことができました。

これは、私が個別で主に投資しているNYダウの年間リターンである20.23%を8ポイント以上上回る結果となり、単年とはいえ、十分満足のいく内容と言えるのではないかと思います。

また、NYダウよりもリターンが大きかったナスダック、S&P500と比較しても少しだけですがリターンを上回る結果となり、主要な3指数には勝利することができたと言えるでしょう。

しかし、現在資産のうち現預金の占める額が1,000万円を超えており、資産額全体の2割弱と、与える影響が大きくなっています。

結婚や出産など、これからのライフプランを考えて現金保有率を上げているのもありますが、必要以上の現預金は、やっぱり株に変えておいた方がもっとリターンを上げることができたのかなということも考えております。

とはいえ、今後は金融緩和が緩やかになって、株式のリターンは低くなることが予想されますので、毎月無理のない程度の投資をゆるく続けるのがベストなのかもしれませんね。

10年ほど前までの私であれば、現金が1,000万円もある状態で、年間で1,000万円以上資産が増えるなんて想像もできてませんでした。

資産額が大きくなればなるほど、どんどん豊かになるスピードは早くなっていきます。資本主義の恩恵を受けて、これからも豊かになるための投資を続けていきたいと思います。

↓ポチっとワンクリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓こちらもワンクリックいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました