【朗報】米国株、ブラックフライデーセールを開催中

未分類
スポンサーリンク

先週末、米国株市場は大きく株価が下落しました。

NY株式市場一時1000ドル超下落するなど、市場全体が混乱に巻き込まれてしまいました。

その最たる原因は、アフリカで見つかったコロナの変異株でしょう。

日本株は大幅反落、新たなコロナ変異株で景気先行き懸念-ほぼ全面安
東京株式相場は大幅に反落。TOPIXと日経平均株価はともに、ほぼ1カ月ぶりに心理的な節目を割り込んだ。南アフリカ共和国で調査されている新型コロナウイルスの新たな変異株の感染が広がる不安から、経済活動の停滞を懸念した売りが強まった。感染拡大が悪影響を与える業種や景気敏感業種を中心に東証全33業種が下落。東証1部銘柄は約9...

南アフリカで見つかったオミクロン株は、「今までで一番大きな変異」とも言われており、すでに欧州にも広まりつつあるようだ。

まだ詳細はわからないが、ワクチンを受けていても感染する可能性があるとも言われている新種株の影響は、早速経済的な懸念を株式市場に落とすことになりました。

結果的に先週末は久々の全面安に陥り、ブラックフライデー当日ということもあり、大セール開催中とネット上でも盛り上がりを見せました。

私が保有している株も多少の調整はありましたが、特に問題なく週末を楽しく過ごすことができました。

株価が下落したとはいえ、個人的にはそんなに大した下落だとは思えなかったのと、最近は以前ほど熱心に株式市場をタイムリーに見なくなり、株を買うタイミングが減ったことがあげられます。

毎日の株価の動きなんて、気にしないで投資するのが一番ストレスが無くて良いと思います。

株式市場のセールはまだしばらく続くかもしれませんし、もうすぐ冬のボーナスの季節ですので、ボーナスが出てから買うというのでも良いんじゃないですかね。

あくまで普段の生活に無理のない程度に株式市場と向き合うようにしましょう。

↓ポチっとワンクリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓こちらもワンクリックいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました