【悲報】管理人Yuki、準富裕層からの転落危機・・・

投資実務
スポンサーリンク

私Yukiは、今年の7月に始めて、準富裕層に到達していたことが明らかになりました。

最近は個別株への投資を控えており、キャッシュ残高だけで1,100万円を超えました。そして株式資産だけで一時期は4,200万円を超えていたのですが・・・現在は個別株が3,900万円。積立投資している投資信託の残高が135万円。合わせて4,035万円程度になってしまいました。

ですので、現金と合わせて資産額は5,100万円少々となっております。

twitterなどで悲惨なツイートをされている投資家の方々を見ている限り、もっと大きく資産が減少したのかな?という印象を持っていましたが、今のところ、大したダメージを受けてはいない状況です。

ただ、このままでは来月には準富裕層から転落してしまうかもしれません・・・というのも、先日彼女へ贈るためのエンゲージリングを注文してしまったからです。

ここ数ヶ月ほど、いろんな情報を集めていたのですが、それとなく彼女に欲しいエンゲージリングをリサーチしたところ、およそ80万円程度のものでデザインが気に入ったものを見つけましたので、そちらをこっそりとオーダーした次第です。

彼女は普段から、高いものではないですが、リングやピアスを愛用しているタイプなので、少々値が張るものでも買う価値があると判断したので彼女が気に入ったものを値段に関係なく買うことを決めました。

ということでエンゲージリングに加えて普段の生活費等を合わせれば、おそらく来月のクレジットカード決済額は100万円を超えるだろうと思います。

このままではキャッシュ残高が大きく目減りして総資産額が5,000万円を下回るかもしれません。大変な危機に見舞われてしまいました。

しかし、今保有している持ち株を売ったりするつもりは一切ありません。むしろこのまま調整してくれれば、大きく買い増しするチャンスが訪れるだろうと思います。

今後しばらくは結婚に向けて、普段よりも支出が大きくなってしまうだろうと思います。その結果、準富裕層から一旦の退場を余儀なくされる可能性があります。

ですが私は今とても幸せですので、『お金があること=幸せ』ではないということを実感しております。ひとりぼっちで資産形成に力を入れていた頃の方が、資産の増加ペースは早かったですが、今の方が確実に幸せだと感じています。

やっぱり、結婚はコスパが悪いとかいうのは、結婚しない人たちや結婚に失敗した人たちの妄想なのだと感じています。

その一方で、これからもコツコツと投資を続けて、再び準富裕層を盤石なものとするべく投資を続けてまいりたいと思います。

↓ポチっとワンクリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓こちらもワンクリックいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました