【朗報】管理人Yuki、ついに『セレブの証』を手に入れる・・・!

ポイ活
スポンサーリンク

私Yukiは、現在31歳で都内のIT企業で経理部のサラリーマンとして日々、”普通”の人として生活しています。

押しも押されぬThe・普通人の私ではありますが、先日ついに、セレブの証を手に入れてしまいました。

↓↓それがこちらです。↓↓

普段使っているMacbook Airと似た色合いのため、少し分かりづらいですが、クレジットカードの原点と言われる、『ダイナースクラブカード』を発行いたしました。

「なんでまた、ダイナース?」という声が聞こえてくるようですが、これは完全に私個人の趣味であり、大きな理由はありません。笑

最近私が個人的に力を入れている『ポイ活』の一環で、ダイナースクラブカードを発行することにしました。

私が最もおすすめしているポイントサイトである『ハピタス』では明日9/20(月)まで、ダイナースクラブカードの発行で24,200ポイントが付与されるキャンペーンが行われています!

普段は1,000ポイントですから、かなりの大盤振る舞いであることがわかりますね。

ハピタス』では、『1ポイント=1円分』の価値があるので、単純にカードの発行をするだけで24,200円が貰える計算になります。

ダイナースクラブカードは年会費が24,200円(税込)となっているので、そのままでは全くお得とは言えないのですが・・・

なんと!現在、ダイナースクラブカードでは、初年度年会費無料というこちらも大盤振る舞いなキャンペーンを実施しているのです!

ハピタス』経由でダイナースクラブカードを発行するだけでも損することは全くないのですが、今なら初年度無料のため、使うかどうかはさておき発行するだけで24,200円お得になる計算になります。

発行した上で1年間持ってみて、「やっぱり使えないな・・・」となった場合でも1年以内に解約すればまるまる24,200円は儲かることになりますし、気に入ってそのまま持ち続けるとしても、2年間は実質タダでダイナースクラブカードを保有することができるのです。

世界初のクレジットカードとして、セレブに人気のあるダイナースクラブカードですが、もちろんお金持ちに愛されるだけのメリットがあります。

ダイナースクラブカードは、お得に高級レストランで食事できる特典や、予約困難な超人気店の予約が取れる特典など、グルメ関連の特典が充実していることが大きな特徴。その中で、もっともお得な特典が「エグゼクティブダイニング」です。

 この「エグゼクティブダイニング」を利用して、高級レストランのコース料理を2名以上で予約すると、なんと1名分の食事代が無料になります。たとえば、1名1万5,000円のコース料理を2名分予約した場合、本来なら2名で3万円の会計となるが、「エグゼクティブダイニング」を使うことによって、2名で1万5,000円と半額で高級料理を堪能することができるのです。

エグゼクティブダイニングの対象店舗は東京や大阪といった都心部に多いので、地方に住んでいるとメリットが小さいと感じるかもしれませんが、例えば旅行好きな方にも嬉しいメリットがたくさんあります。

旅行関連のサービスは簡単に挙げるだけでも以下の通り。

  • 国内外1,000ヶ所以上の空港ラウンジが利用無料(特定VIPルーム含む)
  • 国内主要32空港、50空港ラウンジが利用可能
  • 海外600以上の空港ラウンジが利用可能
  • KALなど、一部VIPラウンジも利用可能
  • 会員と家族会員は利用無料

旅行の際に空港では、ヒマな時間を持て余すことも多いかと思いますが、ダイナースクラブカードの会員にとっては、そんな時間もゆっくりとラウンジで過ごすことができるのです。

それにダイナースクラブカードでは、海外旅行の際に海外で何かあった時のための保険もかなり手厚くなっています。

海外旅行傷害保険のメリットは、なんと言っても最高1億円の傷害死亡・傷害治療費用をはじめ、多額の損害をもカバーする豊富な補償制度により、安心と安全を叶える海外旅行を実現できることです。

ダイナースクラブカードは使えるところが少ないと考えている方も多いかと思いますが、ダイナースクラブカードを発行した場合、希望次第では、ダイナースクラブコンパニオンカードという形でマスターカードブランドの『TRUST CLUB プラチナマスターカード』を発行することができます。

TRUST CLUB プラチナマスターカード』は単体でも発行することができますが、その場合年会費3,300円(税込)がかかってしまいます。しかし、ダイナースクラブカードの会員であれば『TRUST CLUB プラチナマスターカード』を年会費無料で発行することができます。

また前述の通り、ダイナースクラブカードのサービスを使わないという人たちでも『ハピタス』を経由することで純粋に2万円以上を稼ぐことができるのですから、それだけでもメリットがあるのではないでしょうか。

昔はエリートしか発行できないと言われていたダイナースクラブカードですが、発行のハードルは徐々に下がってきており、現在の発行条件は『年齢27歳以上、年収500万円以上』だと言われています。

都内で働いている普通のサラリーマンならこの条件に当てはまる方も多いのではないでしょうか。

ぜひ、今の『ダイナースクラブカード』キャンペーンを利用して、ハピタスで大きく稼いでみませんか?

今ならハピタス登録&利用で1,000円分のポイントが貰えちゃう!

↓ポチっとワンクリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓こちらもワンクリックいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました