【悲報】綾瀬はるかさん、投資詐欺に巻き込まれてしまう・・・

投資の考え方
スポンサーリンク

NEWSポストセブンの報道によると、大人気女優の綾瀬はるかさんが巨額投資トラブルに巻き込まれていることがわかったとのことだ。

綾瀬はるか「返して!」激怒 母親が1億円投資トラブルに巻き込まれる
 女優・綾瀬はるか(36才)が巨額投資トラブルに巻き込まれていることがわかった。 新型コロナウイルスに感染し、現在は快方に向かっているという綾瀬だが、コロナに感染する直前、あるトラ…

新型コロナウイルスに感染し、現在は快方に向かっているという綾瀬だが、コロナに感染する直前、あるトラブルに心を痛めていた。

 騒動の舞台となったのは、綾瀬の母が代表取締役を務め、綾瀬と兄が取締役を務める綾瀬の個人事務所だ。

「はるかちゃん(実際は綾瀬の本名)のお母さんは事務所の代表を務めていますが、会社の経営に詳しいわけではありません。だからお金に関する相談は、綾瀬家が代々お世話になっている地元の税理士さん(以下、A氏)にお願いしていました。そのA氏がお母さんに『この低金利時代に、現金を銀行に置いておくのはもったいない。運用してみたらどうですか』とすすめたそうです」(綾瀬家の知人)

 綾瀬の母は、信頼しているA氏の言葉を信じて今年の初めくらいに、個人事務所のお金を、1億円近く投資したという。芸能界は不安定ということもあり、娘の将来のために何かしてあげたいという気持ちもあったようだ。

 実際に運用するのは、B氏を中心とする30代の3人組の投資グループ。配当は月利2~4%。現在メガバンクの定期預金の金利が年0.002%なのを考えれば、いかに高金利かがわかる。

 A氏のような仲介者が複数人おり、投資する際は、運用を担当するB氏の個人口座に入金する。出資者の多くは60代以上の高齢者で、投資額は数百万円の人もいれば、億単位の人もいる。綾瀬の母は、月3%の利回りがつく契約だったという。
 
 しかし、今年5月、それまで毎月支払われていた配当が止まった。出資者には「B氏の口座がマネーロンダリングの疑惑をかけられ、凍結されたことで、お金が出せなくなった」との説明があったという。

 配当は5月だけでなく、6月、7月、8月とストップし続けている。母から事情を聞いた綾瀬は驚き、ある人物に相談したという。
 
「はるかちゃんは、以前から東京でサポートしてもらっている地元出身の顧問税理士に相談しました。実はこの税理士は、A氏の息子なんです。話を聞いた息子は、すぐにA氏を問い詰めた。お母さんと投資グループの契約を解約して、返金を求めました」(前出・綾瀬家の知人)

 綾瀬は、投資に無関心な母や高齢者を巻き込んでいることに怒り心頭だという。

『毎月3%の配当が貰える』という時点で、猜疑心の強い投資クラスタの住人たちは警戒心が高まる案件ですが、案の定、一時的に配当が支払われただけで支払いが滞っているとのことだ。

信用していた税理士さんが紹介してくれたからという理由で1億ものお金を預けるのは、さすがスケールが違うなと思いますが・・・他人を信用して投資し、大きく損をするという典型的なパターンになりそうです。

1億円を預かったという業者は、投資ではないと答えているようだ。

「そもそもこれは投資ではなく『金銭消費貸借契約』という貸付で、最初に預けていただいた資金の元本を返済して、その後に2~4%の『利息』をお渡しする仕組みです。長期間預けることで、やっとプラスが出るんです。だから、投資ではない。

しかし、投資だろうがそうでなかろうが、そもそも自分でも理解していないような金融商品に1億円も突っ込むのは愚かだと言えるでしょう。

元々、投資に無関心だったという綾瀬さんのお母様だからこその失敗と言えるかもしれませんが、こんなヤバい案件には近づかないのが一番だと言えるでしょう。

投資に興味がないけど大金を持っている人はこのようにして騙されて大金を失うことが往々にしてあります。大昔からあるような話なのに、自分が信用している人から聞いた話なら、無条件で信用してしまうのが恐ろしいところです。

自分の資産について真剣に考えることができるのは、他の誰でもありません。自分自身だけです。無能な経営者が誤った投資で失敗するというケースもよくある話ですので、皆さんは自分の資産は自分で管理するようお気をつけください。

↓ポチっとワンクリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓こちらもワンクリックいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました