【衝撃】猫様、億超えYoutuberになってしまう・・・!

マネー論
スポンサーリンク

YouTubeチャンネル「もちまる日記」の猫の「もちまる」が「YouTubeで最も視聴された猫」(Most views for a cat on YouTube)としてギネス世界記録に認定された。もちまる日記のマネジメントを担当するFREEが9月5日付で発表した。

猫の「もちまる」ギネス認定 YouTubeで最も視聴された猫として 再生回数6億回超
YouTubeチャンネル「もちまる日記」の猫の「もちまる」が「YouTubeで最も視聴された猫」(Most views for a cat on YouTube)としてギネス世界記録に認定された。

ギネスワールドレコーズが8月12日付で認定したとのことで、12日時点の総再生回数は6億1958万6290回だった。

これには普段、辛辣なコメントが多数派を占めるネット民の声も、「もちまる様おめでとうございます!」「もち様、いつも見てるよ〜」などと、猫のもちまるを讃えるコメントに溢れていました。

もちまる関連動画の収入の方はどの程度か定かではありませんが、Youtubeの収益は『動画の再生回数×0.1円』程度が平均だそうですので、動画の再生だけで少なくとも6,000万円程度の収入にはなったのではないかと思われます。

単純に考えて、これはすごいことですよね!お金に困って、泣く泣くペットを飼うことを諦めている層が多数の中、ペットを飼いながらその様子を動画に収め、むしろ稼ぐことができるというのはYoutubeが広まったことによる大きな恩恵です。

我々視聴者も、かわいい猫の動画を無料で見ることができるので、まさにWin-Winの関係と言えるのではないでしょうか。

私も彼女も、大の犬好きですので、「将来的にはワンちゃんを飼って、動画を撮ってアップしようか?」などと言っているのですが、どうやらこれはジョークではなく本腰を入れてやるだけの価値があることなのかもしれないと感じています。

もちろん今の時代、ただ単にペットのかわいい動画を撮ってYoutubeにアップするホームビデオ感覚では、なかなか収益にはつながらないかもしれません。もちまる日記の人気には、確実に編集やデザイナーなどの腕もあってのことですからね。

しかし、今の時代そういった知識も簡単に学ぶことができますし、実際にYoutubeに動画を上げて反応を見ながら修正していくこともできます。

何より大した収益に繋がらなくても、かわいいペットと過ごす日々はとても魅力的なものですからね。ペット系Youtuber、いいかもしれませんね・・・!

↓ポチっとワンクリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓こちらもワンクリックいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました