【悲報】人気女芸人さんの、衝撃のお金の使い方が明らかに・・・!

マネー論
スポンサーリンク

今月2日に放送された『しくじり先生』にて、人気女芸人のおかずクラブ・オカリナさんが、しくじった”先生”として登壇しました。

芸人としてそれなりに順調に知名度を上げてきた彼女が、一体どんなしくじりを犯してしまったのかというと・・・

なんと様々な“趣味の沼”にハマってしまった結果、注ぎ込んでしまったお金の総額が300万円にも及ぶということです。

特にオカリナさんが最も深く入り込んだのがドラマ「おっさんずラブ」。2019年に公開された映画「劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~」を73回劇場で鑑賞したという。

公開当初は1日に3回鑑賞することもあるなど、まさにどハマりしてしまっていたオカリナさんですが映画の鑑賞だけでなく、知人にも布教活動と称して『おっさんずラブ』を広め、それにかかる費用を負担したり、ドラマや映画の中で出演者が利用していた家電やアクセサリーなどを購入し、おそらく意識していないものも含めれば300万円以上の散財をしてしまっていたのだろうと考えられます。

現在もまだ絶賛『沼にハマり中』だというオカリナさんですが、決して後悔はしていないとのこと。趣味に生きることを決めたオカリナさんにとっては、300万円程度の散財は大したことではないようでした。

ただ、オカリナさんは絶対に守っていることがあるようで、「絶対に自分で稼いだお金で趣味に使うこと」だという。

オカリナさんほどの有名な芸人さんであれば、総額300万円程度の散財は致命的とは言えないのかもしれませんが、趣味に散財して破滅してしまう人は少なくありません。

オタク活動に限らず、ギャンブルに、女遊びやホスト通い、スパチャやゲームアプリの課金など。様々な娯楽で借金を作ってしまう人がいるのも事実です。

オカリナさんのように節度のあるオタク活動は個人の好きなようにすれば良いですが、これらの借金は完全に”悪い借金”ですから、絶対にやるべきではありません。

当ブログを読んでくださっている方達にそんな悪い借金をするような方はいらっしゃらないとは思いますが、散財のための借金で身を滅ぼす人が後を絶たないのは、自分で欲望をコントロールできない人が多いからだと思います。

未来のことを一切考えず、『今が良ければいい』という考えのもとで自分の収入以上の散財をしているようでは、借金の沼からはいつまで経っても抜け出すことができません。

趣味の沼は、誰もがどこかのタイミングでハマってしまう可能性があるだけに、自制心を持って活動をすることが大切になります。いくらお金に余裕があっても、無駄にお金を浪費してしまわないよう気をつけなければなりませんね。

↓ポチっとワンクリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓こちらもワンクリックいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました