【悲報】若者の憧れ”FIRE”がまたしてもテレビで取り上げられた模様

投資の考え方
スポンサーリンク

去年から大きく変わった生活様式。今、20代から30代の若い世代を中心に「FIRE」という生活様式が注目を集めています。

■米国発の生活様式!日本でも、この数年で広がる

 若い世代のなかで広まりつつある、「FIRE」という生活の考え方、何のことか分かりますか?

 20代男性:「あの缶コーヒーのファイアしか分からないですね」
 40代男性:「なんですかね?炎上してる?分かんないですね」

引用元:https://news.tv-asahi.co.jp/news_economy/articles/000222212.html

You’re FIRED!!!(お前はクビだ!!!)

「まったく意識の低い、救いようのないバカだな・・・!」などと、投資クラスタに属している人たちであれば感じるのかもしれませんが、我々にとってはすでに常識とも思われているFIREという言葉、実はそれほど意識していない人たちにとっては、まだまだ馴染みが薄い言葉なのかもしれません。

ご存知の通り『FIRE』とは、株式投資などで早くから経済的安定を獲得し、不労所得で生活するというライフスタイルのことをいいます。

エラー

Financial Independence『経済的自立』Retire Early『早期退職』を目指すという生き方のことで、その頭文字を取って『FIRE』と呼ぶのですが、コロナの影響でプライベートや仕事についての考え方が変化した日本人の間でも憧れの生き方の一つだと考えられるようになったようです。

東海地方在住30代男性:「転職とかもしてたんですけど、どうも合わなくて。やっぱり自分に一番合うのはFIRE。金銭的に自由になって、好きなことしながら生きていくっていうのが合うのかなと思って、FIREを目指し始めました」

 この30代の男性は、10代のころからの貯蓄と投資で得た3000万円の原資を元に、去年株式投資をし、5500万円まで増やすことに成功。先月からFIRE生活に入りました。

放送を見ていませんが、30代で資産額が5,000万円超と、かなり私と近い性質を持っている方も登場していたようです。ただ、30代・5,500万円でFIRE生活に入るというのは、なかなかチャレンジ精神に富んだ方だなと思います。残りの人生が長いからこそ、まだまだ5,500万円では不安になってしまいます。まあ、まだ若いこともあるので、好きなことを仕事にして生きていければ良いので、不動産を買ったり、Webサイトの運営などをして収入を得るのも良いかと思いますけどね。

また、最近はこういった著書が人気を博しているという。

年収90万円でハッピーライフ (ちくま文庫) | 扁理, 大原 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで扁理, 大原の年収90万円でハッピーライフ (ちくま文庫)。アマゾンならポイント還元本が多数。扁理, 大原作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また年収90万円でハッピーライフ (ちくま文庫)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

年収90万円で幸せに生きていくという内容で、かなり特殊でこの著者だからこそ実現できた再現性には乏しい内容も含まれていますが、人間やればここまでできるんだ。こんな生活も不可能ではないんだという気づきを与えてくれる点は素晴らしいなと感じる次第です。

仕事に関しても、ほとんどの人は『人間関係が嫌』だと答えます。転職を決める人たちの8割程度は『人間関係の問題』を抱えていると言われています。

反面、年収90万円でも人との関わりを大事にし、その繋がりによって生きている著者もいるわけで、結局、FIREの目的とは、『嫌な人間関係を排除して、気の合う仲間とだけ生きていくこと』なんだと思います。

本当に人間嫌いで社会生活ができない人たちは、FIRE以前に働いてもないでしょうからね。引きこもってセルフでリタイアしている人たちもたくさんいらっしゃいます。

だからこそ、若者がみんなFIREに憧れて生活するのは、あまり良い傾向とは思えません。『いつでもFIREできる状態』に持っていくのは良いのですが、FIREを実現した後は、果たして何をするのか?自分が何をしたくてリタイアしたのか?というところが決まっていなければ、いくら大金を持っていても、何も生み出さないニート同然になってしまうわけですからね。

また、今以上にFIREがメディアで話題になれば、高確率で株価や他の金融資産のピークが訪れて、調整局面に入るだろうなと思います。

20代が「FIRE?缶コーヒーっすか?」などと言っている間はまだ大丈夫かもしれませんが、「株でラクに儲けてリタイアしよう!」という若者が増えれば増えるほど、株価が引き上がり、お祭り騒ぎになるんだろうなと私は思います。

まあ、長期的に見れば米国株市場は上がるだろうと考えているので、別に上がったところで私には関係のない話なのですが・・・

年収90万円でハッピーライフ (ちくま文庫) | 扁理, 大原 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで扁理, 大原の年収90万円でハッピーライフ (ちくま文庫)。アマゾンならポイント還元本が多数。扁理, 大原作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また年収90万円でハッピーライフ (ちくま文庫)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

↓ポチっとワンクリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓こちらもワンクリックいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました