【悲報】管理人Yuki、ポートフォリオの大暴落が開始か・・・!

ポートフォリオ
スポンサーリンク

今年も4月が終わり、GWに入りました。今年は少し体調が優れないので、基本的にお休みをいただくことができました。もう少しで繁忙期を乗り切れそうだな・・・と思っていたら、4月の末に少しポートフォリオに心配な兆候が見えてきました。

米製薬大手メルク(MRK)が29日発表した第1四半期決算は、特殊要因を除いた1株利益が1.40ドルで、リフィニティブがまとめたアナリスト予想平均に0.23ドル届かなかった他、コロナの影響で需要が減少し、売上高予想を下方修正しました。

ERROR: The request could not be satisfied

スマートフォン最大手のアップル(AAPL)は、順調な決算を発表した反面、第1四半期の世界スマホ出荷はサムスンに首位を明け渡し、アップルは2位に転落してしまいました。

ERROR: The request could not be satisfied

リフト(LYFT)も米国要人の「“独立業務請負人、契約労働者、臨時労働者”も“従業員”と見なされるべきだ」という発言によって、ウーバー、ファイバー、ドアダッシュ等と共に株価が大幅に調整されました。余計なことをしてくれたなと思いましたが、リフトはとりあえず次の決算を確認してから動向を決めたいと思います。

そんな中で、少しだけ評価額も調整して4月の取引を終了しました。

マイクロソフト(MSFT)も決算内容は良かったものの調整が期待が高すぎたために調整が入りました。投資を進めていきたいと思います。

楽天証券の投資信託の評価額は95万円を超えました。このままいけば、次の追加投資で100万円を超える見込みです。

現預金を含めれば評価額は4,600万円台なので大きく下落したというわけではありませんが、

今月は早速調整が入るのかな〜?という印象を受けました。

それでも地味に先月末よりは評価額が80万円ほど上昇して終了しました。1ヶ月の給料よりは稼ぐことができたので、投資の本領は発揮できたかなと思います。

4月は少しだけアップルへ追加投資をしました。5月に大きく追加投資したいと思うので現金ポジションを大きく持っておきたいと思い、控えめな投資になりました。

【朗報】アップルの新製品発表に合わせて株を買い増ししたよ!
昨日も日付が変わるかどうかと言う時間まで残業をしてしまいましたが、仕事終わりにふと株価を見てみると、ちょっと株価が軟調気味になっていました。新興国を中心に世界の新型コロナウイルス感染者数の増加基調が続き、世界景気の足を引っ張りかねないとの...

これからも毎月、少しずつ株を買い進めていって、着実に資産を増やしていきたいと思います。大暴落が起きた方が買い増しのチャンスが訪れますし、ブログのPVも増えるので、株価の調整は大歓迎です。

今月も体調管理に気をつけながら、コツコツと積立投資を続けていきたいと思います。5月は投資のチャンスですから、投資を始めるにも良い機会ではないでしょうか。

↓ポチっとワンクリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓こちらもワンクリックいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました