【悲報】Mr.サンデーで今度は”FIRE特集”が放送。良い内容だったのに批判的な意見も続出してしまう…

投資の考え方
スポンサーリンク

昨日、フジテレビ系列で放送されている情報番組『Mr.サンデー』にて、またしても投資関連の話題が取り上げられました。それは”FIRE”に関する特集。

ちょうど1ヶ月前の1月末にも投資に『Mr.サンデー』では関する特集が組まれました。

【悲報】『Mr.サンデー』でも、投資特集が組まれてしまう…
フジテレビ系列で放送されている情報番組『Mr.サンデー』にて、コロナ禍の投資というタイトルでテレビ番組で投資を取り上げられました。放送内容をネットで確認してみましたが、初っ端からの『15回約30万円』のセミナーには、度肝を抜かれま...

その後、長期金利が上昇し、株式資産にも少し暗雲が立ち込めて来ました。『テレビで特集が組まれると天井』というアノマリーは確かなのかもしれません。

さて、当ブログでも何度か取り上げているように、FIREとは、Financial Independence,Retire Earlyの略であり、経済的な独立による早期退職という意味を持ちます。

欧米では早くから取り上げられている考え方であり、代表的な名著である『FIRE 最強の早期リタイア術――最速でお金から自由になれる究極メソッド』は日本でもバカ売れしています。

私もできることならFIREしたいなという気持ちがある一方、現状の4,000万円程度の資産では完全に働かないという選択肢はありえないなと思うので、まだ仕事をしながら毎月投資に資金を回している日々を過ごしています。

しかし、完全に働かないという選択肢をとるのではなく、番組でも取り上げられていたように、お金のために仕事をするのではなく、自分で仕事を選べる自由。やりたくない仕事はやらない自由を目指すという選択肢をとるのがベストかなと思いました。

それぐらいの目標であれば、誰でも可能だと思うし、番組で取り上げられていたように、45歳で夫婦で5,000万円の資産を形成するというのでも十分だと思います。週に少しだけ自分がやりたい仕事を続けながら、配当金で生きていくという選択肢はとても魅力的だと思います。

全編通して、なかなか良い出来だと思いました。私もFIREのために、無駄で不必要なNHK料金を支払わないためにテレビを廃棄しましたので、遅れてのチェックとなりましたが、ネットで同番組を拝見しました。

しかし番組の最後の方で、コメンテーターによって「我々の世代では考えられない」などの批判的なコメントがあったり、やはりと言うか、ネット上では「得する人がいる裏には、損する人がいる」などのテンプレートな批判を見受けることがありました。

これを見ると、やっぱり「投資をやっててよかったな〜」と感じるわけです。

彼らのような批判的な存在がいて、社会の歯車として働いてくれる人がたくさんいるおかげで、我々投資家は資産を拡大させ、配当金を受け取ることができます。

FIREを達成した人たちを妬んでいるのは明白であり、その妬みの裏には、自分にはできなかったのに悔しいという思いが隠れているのは確かです。

羨ましいと思うなら自分もやれば良いのに。と私は思いますが、彼らは絶対に実行することはありません。「今から投資を始めても損をするのは明らかだ」と主張する人もいるかと思います。

今から株価が調整する可能性は確かに多いです。しかし、長期的に見れば、株価が成長していって配当金も増えていくだろうというのが期待されます。

批判的な声に同意するのもよろしいですが、そんなことばかりをしていても、あなたが豊かになることはまずあり得ないです。

だからこそ、日々資産を増やすために、我々投資家たちは全力で資産運用に力を入れていきましょう。世界中の人々がFIREの素晴らしさに目覚める前に、我々は投資を通じて一足早く、FIREを目指して投資を続けていきましょう。

↓ポチっとワンクリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓こちらもワンクリックいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました