【悲報】『Mr.サンデー』でも、投資特集が組まれてしまう…

社会・政治
スポンサーリンク

フジテレビ系列で放送されている情報番組『Mr.サンデー』にて、コロナ禍の投資というタイトルでテレビ番組で投資を取り上げられました。

放送内容をネットで確認してみましたが、初っ端からの『15回約30万円』のセミナーには、度肝を抜かれました。

投資セミナーに30万円も支払うぐらいなら、実際に30万円分の株を買ってみた方が明らかに良い経験になるのですが。。。どうやらこういったセミナーは活況のようです。闇が深いですね。

やはり将来への不安から漠然と投資をやらなきゃと思ってこういうセミナーに参加してしまう人が後を絶たないようです。勉強することは間違いでは無いですが、明らかに1回2万円のセミナーに15回というのは高すぎると思います。1回のセミナー費用分で投資の名著と呼ばれる本が全て揃ってしまいそうなくらいの高額セミナーですね。

貯金がなかったという女性も

まともなことを言いつつも

NISA枠を使い切らない『謎ムーブ』。

毎月5万円のNISAということだから、おそらく一般NISAだと思うのですが、NISAと株で月々15万円ほどの投資ができているのなら、NISA枠を使い切った方が良いと思うのですが、なぜNISA枠を年間60万円で止めているのでしょうか。よく分かりませんね。

ただ、司会の宮根さんが対談したプロの投資家の方はさすがにまともなことを仰ってるなという印象は受けました。

“お金の奴隷”にならないためにも、我々は知識を持って、お金を働かせることを覚えなければなりません。この対談の内容だけはまともな印象を受けました。

私は投資を中心としたお金に関するブログを更新し続けている立場ですので、個人投資家が増えてくれるのは非常に嬉しいことだと感じています。もっと個人投資家を増やしたい。というか、今の時代、国民の大半に投資が浸透してくれることを願っています。

しかし、投資の勉強などというのは、非常に孤独なもので、「周りもやってるみたいだな」という感覚で始めてしまうのは相場のピーク感を感じざるを得ないと思います。

それこそ有料のセミナーに参加しようものなら、15回で30万円も取られてしまうわけで、投資にとって有用な教えはインターネット上で無料でも見れますし、一冊千円ちょっとの書籍にも投資の極意はたくさん書かれています。

ちょうど先週、他局で池上彰氏が投資について取り上げた番組が放送されました。

【悲報】池上彰氏の番組で投資が取り上げられてしまう…バブル崩壊の予兆か。
今日の池上彰のやつ、アイドル垢のTLはけっこう盛り上がってたけど投資垢のTLでは阿鼻叫喚だったよ。テレビで投資の特集して素人が参入すると場が荒れるんだと。同じ番組でも色んな見え方があるんすなー pic.twitter.com/BkhAUU...

こちらの内容もかなり話題となりましたが、この番組が放送されてから1週間で、株式市場には一気に悲観的な投資家が増加したように感じます。

本当にたまたまなのではないかというようなタイミングで株式市場が弱気になってきましたが、メディアで大々的に投資の話を取り上げた時が相場のピークだということは往々にしてあることだというのがよく分かるのではないでしょうか。

またしても投資を取り上げた番組が放送されたということで、最近投資を始めたばかりの方が調整のタイミングでも株を買い進めることができるのかどうかが期待されるところではあります。

でもきっと、高額の投資セミナーでは『安くなった時こそドルコスト平均法!』みたいな、ネットで無料でも手に入るような知識もお伝えしているはずですので、大丈夫ですよね!30万円のセミナーには30万円の価値があると信じなければやってられませんから。

コロナショック後の上昇期において投資を始めた方々は、どうか株価が下落するようなことがあっても、そのまま淡々と、感情を殺して投資を続けていって欲しいものです。長期的にコツコツと投資するというのが、特に才能がない投資家でも成功する1つのコツなのですから。

↓ポチっとワンクリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓こちらもワンクリックいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました