【朗報】Sexy Zone・マリウスさん「クーポンをちゃんと使いなさい」と教育を受けたことが判明。「デートでクーポンとか無いわ」と言ってた女性涙目www

マネー論
スポンサーリンク

今月3日に放送されたフジテレビ系列の番組「華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!」にジャニーズグループ・Sexy Zoneの佐藤勝利さんとマリウス葉さんが出演し、女心に対する認識を明らかにした。

デートで男がクーポン、あり?なし? 「ダサい!」と主張した側がコテンパンになった理由
ジャニーズグループ・SexyZoneの佐藤勝利さんとマリウス葉さんが2020年11月3日、テレビ番組「華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!」(フジテレビ系)に出演し、女心に対する認識を明らかにした。「クーポンをちゃんと使いなさい」と育てられたマリウスこの日、「女心わかってる?2択クイズ」コーナーに出演した2人は、冒頭...

同番組のコーナー『女心わかってる?2択クイズ』に出演した二人は冒頭では自信満々でしたが、「初デートでクーポンを使用するか、しないか」という質問を振られると真っ二つに意見が分かれる展開に。

現在20歳のマリウスさんは、長らく母親に「クーポンをちゃんと使いなさい」と言われていたことから、たとえ初デートであろうが使用に抵抗はないと断言。「最初からオープンな関係性でいようよって思っちゃう」「カッコつけなんてもう古い。そういう世代」と、現代の若者らしい意見を述べました。一方、現在24歳の佐藤さんは「初デートですよ?財布からクーポン出したらダサい!」と困惑。

世の女性にアンケートを取ったところ、「安く済んだ方がハッピー」「すごーいってなる」「全然使っていい。お金の管理をちゃんとしてるから、そっちのほうが好感度が上がる」など、意外にもクーポン使用を支持する声が圧倒的な結果となりました。

この結果には、ネット上も「ガチでお金持ちなご家族のマリウスくんがクーポン使ってるのがすごく好感持てる」「マリウス家、金持ちなのにクーポンちゃんと使うのめちゃくちゃ良い」「好感度過ぎない?」など、好感的に捉える意見が多数を占めました。

また、負けた佐藤さんに対しても、「勝利くんだったらどれも正解なので」など、結局ジャニーズならどちらでも正解だと言う意見も多数寄せられていました。

まあ、ジャニーズであればクーポンを使ってもダサく無いですし、クーポンを使わなくても、全額出す男気に世の女性は惚れてしまうのでしょうが、私は残念ながらジャニーズではないので、基本的にはクーポンが使えるのであれば使うというスタンスをとっています。一度確認してみて無理なら引き下がると言う感じです。

できるだけ女性に見えないところで会計をするようにしているのもありますが、幸い今まで食事に行った女性から、クーポンを利用してダサいと言われたことはありません。

しかし、デートでクーポンを使うのはダサいと言う価値観の女性も一定数いるのは確かです。比較的年齢が上の方がクーポン利用に対して否定的な人が多い印象を受けます。

他にも、「車の免許持ってないのはダサい」とか、持ってても「軽自動車で迎えに来るのはダサい」とか、何十年前の価値観だよと思うような意見を述べる女性も一定数いらっしゃるようです。ひと昔前であればそれが常識だったのかもしれませんが、今の時代、クーポンぐらいで目くじらを立てるのは逆にダサいことと言えるのかもしれません。

金銭感覚の一致というのは、夫婦関係を継続していく上でかなり重要な要素を占めていると思います。特にお金持ちほどお金の管理に力を入れているので、クーポンを使うのはダサいことだと言う価値観を持っている人とは、なかなか将来を考えた付き合いができないと考える富裕層の方は多いのではないでしょうか。

『投資の神様』ウォーレン・バフェット氏も、大変な節約家として知られていますが、彼に輪をかけて節約かとして知られるのが彼の前妻であるスーザン氏です。バフェット氏の好物のチェリーコークも割引価格の時しか絶対に買わなかったそうですし、クーポン券を切り取るのが日課だったそうです。また、バフェット氏は友人でありマイクロソフト(MSFT)の創業者、ビル・ゲイツ氏とマクドナルドでランチをとるときは二人ともクーポン券を握り締めて注文するそうです。

世界トップクラスの大富豪ですら、クーポン券を利用して、数十円でも安いことに価値を見出しているというのに、クーポンをダサいから使わないで欲しいなどと考えている人は自らもお金持ちになれないでしょうし、お金持ちとのご縁にも恵まれないだろうと思います。

Sexy Zoneのマリウスさんも父親が母国ドイツで不動産業を営む富裕層であり、母親は宝塚出身というまさに富裕層を思わせるご両親に育てられたということです。しかしそんな彼でも母から「クーポンをちゃんと使うこと」を教えられているというのですから、本物のお金持ちほどクーポンによる割引に敏感だということが分かりますね。

お金持ちでイケメン、ドイツに住んでいたこともあり、3カ国語を話すことができるという完璧な彼に対しても、「デートでクーポン使うとかダサい」と言える女性が一体どれくらいいるのでしょうか。

イケメンかどうかはさておき、本物のお金持ちほどクーポンを積極的に利用しており、だからこそお金持ちになれたのかもしれないということを理解しておく必要があるのかもしれませんね。

↓ポチっとワンクリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓こちらもワンクリックいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました