【正論】これさえやめれば、あなたもお金持ち体質になれる?わかっちゃいるけどやめられない、『貧乏習慣』とは

投資の考え方
スポンサーリンク

お金とライフスタイルについての興味深いコラムが掲載されているエキサイトニュースで、またしても面白いネタを発見することができました。

このURLの記事はみつかりませんでした - エキサイトニュース

金銭感覚を狂わせる『貧乏習慣』とは、一体どのようなものでしょうか。

記事の中で触れられているのは、ファーストフードやタバコなどといった、いわゆる『中毒性』のあるモノ。中毒性のあるものは金銭感覚を狂わせてしまうというのは科学的にも証明されつつあるということで、ファーストフードの中毒性もよく知られているものではあります。

かくいう私も昨日、10月末で期限が訪れる楽天の期間限定ポイントが残っていたので、久々にマクドナルドを訪れました。夕方18時前に家の近くのマクドナルドを訪れたのですが、まだ夕飯の時間帯としては早いとは言え、すでにかなりの長蛇の列ができていました。

その混雑ぶりは、ウーバーイーツの配達員が客をかき分けて商品を取りに行く必要があるくらいで、人口密度で言えばかなり高く、ソーシャルディスタンスどころではありませんでした。

レジの対応も2人体制で対応していたのですが、一旦オーダーストップがかかって、レジが1人になり、もう一人のアルバイトの子は商品の提供に回るぐらいにたくさんのお客さんたちがマクドナルドに集結していたのです。

自分もその消費者の一人ではありますが、その賑わいぶりを見る限り、外食産業の景気が悪いなどとは全く思えず、本場米国のマクドナルド(MCD)株を買い増ししたい衝動に駆られました。

マクドナルドのハンバーガーは、こう言ってはなんですが、それほど美味しいものではありません。ポテトも時間が経てば食べられたものではないですしね。そして何より、セットで注文すると、決して安いわけではないです。私は全額、期間限定の楽天ポイントで支払いましたが、安くても600円弱はしますから、もっと安くて美味しいものが売っているところもたくさんあるはずなのです。

それでも、行列ができるほどマクドナルドが人気なのは、やはりその『中毒性』が影響しているのだろうと思います。

糖質と脂質の塊であるマクドナルドの商品は、人間の食欲をこれでもかと言わんばかりに刺激する”麻薬”みたいなものです。一度摂取してしまうと、定期的に欲しくなってしまうものなのです。

この糖質と脂質の塊であるファーストフードと同等、もしくはそれ以上に中毒性が高いのが『タバコ』ですね。先月の1日にまたしてもタバコ税は値上げされ、タバコの価格もそれ以上に値上がりしました。

それでも文句を言いながらタバコを買い続ける人たちによって、今のタバコ産業は成り立っているのです。

厚生労働省の調査によれば、たばこを習慣的に吸っていた人の割合は16.7%で、調査開始以来最低の水準となったということです。

喫煙率 男女合わせて16.7% 調査開始以降最低に | NHKニュース
【NHK】去年、たばこを習慣的に吸っていた人の割合は16.7%で、これまでで最も低かったことが厚生労働省の調査で分かりました。

それでもタバコ産業が成り立っているのは、前述の通り売価を引き上げようと、頑なにタバコを辞めない喫煙者たちのおかげだと言えるでしょう。

何故彼らは辞められないのかというと、やはり彼らも中毒性によって自制心を失っていることが挙げられるそうです。

ベルモント大学が、喫煙者・非喫煙者・元喫煙者の合計66名を集め、金銭感覚を試すテストを行ったところ、「喫煙者は、非喫煙者・元喫煙者と比べて自制心が低く、金銭感覚が弱い」ことが確認されたということです。

しかし、元喫煙者、つまり禁煙に成功した人たちは非喫煙者と同レベルの自制心に戻っていたということですから、喫煙を止めることで貧乏になる習慣から足を洗うことができるということが証明されたのです。

地味に高いファーストフードや、年々価格が上がり続けているタバコを辞めない限り、貧乏になる習慣から抜け出せないというのは必然なのかもしれません。

健康上の問題もありますし、辞めた方がいいのはわかっていますが、なかなか辞められないからこそ”中毒性”と言うんですよね。

だからこそ、これらの中毒性の強い製品を生み出している企業への投資は安定していると言われています。

私はタバコ株には投資していませんが、マクドナルドには投資をしており、これからも継続していきたいなと思いました。わかっちゃいるけどやめられないから、こう言った企業はどんな時代でも安定して儲けることができるのだろうと思います。

↓ポチっとワンクリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓こちらもワンクリックいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました