【朗報】『Go to travel』、めっちゃお得。

社会・政治
スポンサーリンク

実は先週末の10月2日と3日の間に、彼女と1泊だけ伊豆の温泉へ旅行へ行ってまいりました。今週末はあまり気候が良くなく、「先週行けて良かったねー」と話しているのですが、本当に良い天気で素晴らしい旅行でした。

あまりに夢中になりすぎたので、例によって何の写真も撮っていないのですが・・・笑

全然写真を撮る習慣がなく、オフ会とかでもどなたかが撮ってくれた写真を拝借することが多いです。

↓こういう写真とか

私も現場にいたのですが、自分で撮ったものではなく、オフ会でご一緒させていただいた柴犬(@shibaken0070)さんが撮影したものを共有していただきました笑

そんな文才あふれる柴犬さんが、またしてもオフ会に参加されたようですので、ご一読ください。柴犬さんのブログは、当ブログの相互リンクからでも行けます!

それはさておき、彼女もインスタとかやらないですし、全く写真を撮るタイプではないので、大体写真を撮るのを忘れてしまいます。私も誰かに言われて初めて、「ああ、写真写真」と気付くタイプなので、二人で食事に行って、「あ!写真撮ったら良かった!」となるのは日常茶飯事です。それだけ失敗しているなら写真を撮ることを思い出せよと思うのですが、なぜか思い出すのはいつも食後なんですよね。

やはり、肉眼で見たものや経験を大切にしたいというか、レンズ越しじゃない、なんか、そういうね・・・良いことを言おうとすると言葉が出てこないのですが、そんなこんなで写真を撮る習慣があまり私たちにはありません。

ですが、とても素晴らしかったです!伊豆は何度行っても良いところですね。温泉に入ってのんびりしたかったので1泊だけでしたがとても満足しました。

ここからが本題です。旅行の際にはもちろん、今話題の『Go to』キャンペーンに乗っかる形になりました。以前から調べてはいたのですが『Go to travel』キャンペーン、都民は10月に入らないと利用できなかったので、10月に入って即行で利用することにしました。

金曜日に2人とも午後から有給を取って、移動してそのまま温泉とか豪華な食事を楽しみ、時間を気にせずゆっくりリフレッシュしようというプランで予定を組みました。彼女も新しい業務が増え、引越しのゴタゴタとかもあったのでかなり疲れが溜まっているだろうなと思ったので、ゆっくりと過ごす時間も大切だなということです。

で、Go to トラベルキャンペーンを活用するために旅行会社への登録を済ませたりしていると、彼女が「あ!この部屋、すごく良くない?和室だし温泉旅館って感じ!」と良さげなところを探してくれたみたいなので、そのお部屋に決定しました。

そのお部屋と、交通費(『特急 踊り子』に乗って行きました。)を合わせて、二人で2万5千円、一人当たり1万2千円程度にまで割引されることにとても驚きました。しかも、これに加えてクーポンが3千円ずつ付与されるので、実質6千円の割引となり、宿泊と交通費込みの1泊旅行で2人で2万円を割るという結果に。

これで心置きなく週末をリラックスして過ごせるならめちゃくちゃお得ですよね。1点だけ残念だったのは、一緒に付与されたクーポン(正式名称:地域共通クーポン)ですね。

このクーポンが、紙クーポンと、電子クーポンがあるようなのですが、電子クーポンだと使えるお店が激減してしまうこと(紙のクーポンのみ対応という店舗が多かった)です。あと、公式のサイトにはクーポン対応店と記載があるのに、利用できるか確認したところ、非対応だという回答がある店がありました。どっちやねん!と思いましたが、クーポン利用が可能なお店には、必ずこういう目印が貼られているので、要チェックですね。

まあ、クーポンが無くても十分にお得な『Go to travel』キャンペーン。1泊だけでしたが、非日常感を楽しむことができましたし、彼女も満足してくれたみたいなので、本当に活用してよかったなと思います。

もちろん、感染対策はバッチリした上でですが、これを機に日本の素晴らしさを再確認してみる旅もいいかもしれませんね。

↓ポチっとワンクリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓こちらもワンクリックいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました