【強気】長期投資家のやるべきことは、ただ一つ。休日だろうがコツコツ積立投資。

投資実績
スポンサーリンク

今朝、ふと楽天ポイントアプリを見ると、なぜかまたしても楽天ポイントが付与されていました。

お?何だこれ?と思いましたが、楽天ポイントアプリからポイント実績を見ると、どうやら先日のふるさと納税分のポイントが25日に付与されていたようです。同じように先日の楽天スーパーセールで買い回りをしてポイントを貯めた方にも、ふるさと納税の分はポイントが付与されているのかなと思います。

【満足】楽天市場で『ふるさと納税』を実施しました。楽天経済圏は素晴らしい。
昨日、まだ余裕のあったふるさと納税の枠を利用して、初めて楽天市場を活用してふるさと納税を実施しました。投資クラスタやポイ活クラスタにとっては、もはや常識ともなっている楽天市場でのふるさと納税ですが、実際にやってみると本当にお得です...

最近になってやっと『楽天経済圏』に力を入れ始めたので、細かくチェックするようになったのですが、楽天市場での取引内容によっては、ポイントが使えるようになるまでタイムラグがあるものもあるんですね。いつから使えるようになるかというのも教えてくれているので、これは便利かもしれません。

なぜなら、私は付与された楽天ポイントを即行で投資信託へ投資していますからね!楽天ポイント付与のスケジュールがわかれば、いつ投資をすれば良いかが一目瞭然ですね!

という訳で、本日は日曜日。株式市場はお休みで、もちろん投資信託の基準価額も変動しませんが、そんな日でも注文はできる!ということで、早速ログインして注文をしました。

ふるさと納税で今回、10件くらい注文をした内、419ポイントが付与されていましたので、キリよく、418ポイントを『eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)』と『楽天・全米株式インデックス・ファンド』の2つのインデックスファンドに均等に209ポイントずつ投資しました。

一時期はもっと好調だったのに、これらの投資信託の含み益はどちらも6%台後半まで評価額が下がってきました。今月はそれだけ軟調だったということがよくわかります。

しかし、そんな状況においても私はコツコツ積立投資を怠ることはありません。本当であれば、付与された楽天ポイントも自動で積立投資をして欲しいなと思うくらいなのですが、楽天ポイントを全力で投資信託へ積立投資することで、ほとんどノーリスクでリスク資産を取得しているようなものなのです。

価格が下がれば積立投資をすれば次の上昇時により多くの恩恵を受けることができるのです。個別株であれば、トレンドや成長性などを加味して、泣く泣く手放してしまうという可能性もありますが、S&P500と全米株式に連動しているこれらの投資信託は、米国を代表する企業群と、成長著しい米国の全てに、低コストでベットすることができる優良投資信託ですので、手放すタイミングなんてないのです。

もしあるとすれば、米国という国が滅びる時でしょうが、私が生きている間に少なくともそこまで凋落する可能性は限りなくゼロに近いと言えるのではないでしょうか。

現在、楽天証券で保有している投資信託はおよそ40万円弱ですので、今年中には保有残高はおそらく50万円に到達する見込みです。

楽天証券では、投資信託の保有残高が50万円を超えると楽天ポイントが付与され始めるので、来年からは今まで以上にポイント投資が捗る環境が進みそうです。

ちなみに、楽天証券のサイトの説明によると、楽天ポイントが付与される条件とポイント数は以下の通り。

50万円分の投資信託を保有していると、毎月50ポイント、年間で600ポイントが付与される仕組みになっているようです。これは嬉しい。早く50万円に到達しないかなぁと思いますが、毎月の積立投資額は変更しません。無理なく自動でコツコツ積立投資という点に大きなメリットがあるのですからね。

皆様も、コツコツ積立投資で楽天ポイントを余すところなく資産形成に役立てて下さい。楽天市場や他の場所でも楽天ポイントが使いやすくなってきているのは事実ですが、楽天証券を利用して楽天ポイントを投資信託に変えるというのが、最も効果的な使い方だと私は思います。ぜひ、多くの楽天ポイントを貯めている人たちが、ポイントを失効させずに将来のための資産形成に役立てるようになることを、私は望んでおります。

ちなみに余談ですが、先日薬局に行った時、電子マネーを使うことができなかったので、初めて楽天カードを街中で利用したのですが、会計をしてくれたお姉さんと

お姉さん「あっ、パンダですね!かわいい!」

Yuki「そうなんですよー。これ、楽天カードなんだけど、こっちのデザインの方がかわいくて選んだんですよね」

お姉さん「えっ、これ楽天なんですか?私も持ってますけど、なにも描いてない銀色のやつですー。いいなぁ」

というような、カード決済中の待ち時間を埋めてくれるような、ほっこりしたトークが生まれました。

楽天カードでの支払いはクソダサいなんていう意見も聞きますが、そんなことは誰も気にしていません。楽天カードのダサさよりも、楽天パンダのかわいさの方が、今は上回るようですね。街中でも気兼ねなく利用できるカード、楽天カードは今の時代に合っているのでしょう。

いつものコンビニで、気になる女性店員さんに会計をしてもらう時、楽天カードをサッと出せば、あの子のポイントもアップするかもしれませんよ。

まぁ何も起こらなくても、楽天ポイントは確実に付与されますから、街中でも遠慮せずにどんどん利用していこうと私は改めて感じた次第です。

↓ポチっとワンクリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓こちらもワンクリックいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました