【朗報】小栗旬さん「現金持たなくなった」キャッシュレスの波に適応している模様。

キャッシュレス
スポンサーリンク

人気俳優の小栗旬さんが今月26日、都内で三井住友カード「プラチナ プリファード」新CM発表会に出席されました。小栗さんは会見の中で「確かに、あまり現金を持たなくなりました。キャッシュを使わないといけない場面もあったりして、『ヤバい、財布に入れてなかった!』みたいなこともあります」と語り、キャッシュレス化に対応していることを明らかにしました。

小栗旬「現金もたなくなった」キャッシュレス化実感 - 芸能 : 日刊スポーツ
俳優小栗旬(37)が26日、都内で三井住友カード「プラチナ プリファード」新CM発表会に出席した。18年から同社のCMに出演中だが、今回はこれまでのCM内容と… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

またポイントについては「そこまで気にしたことはないですけど、これまでは、そろそろ替え時なのかな…という時に家電にかえたりすることが多かったかもしれないです」と、ポイントが失効しないようにきちんと利用していることもわかりました。

クレジットカードのCM発表会で、『現金派』だと発言する人もいないでしょうから、セールストークも混じっているとは思いますが、実際に現金を持たず、キャッシュレス決済をメインに使っている人が増えているのは事実です。最近では、本当に少額でもキャッシュレス決済が可能なお店が増えてきたことが大変嬉しく思います。

先日、久々に出社した際、帰りに駅前でマクドナルドへ立ち寄ったのですが、数名の列に並んでいた人たちが全員キャッシュレス決済をしていたのがとても印象的でした。中高校生とかでも普通にキャッシュレス決済してるんですよね。最近は中学生でもスマホを持っているのが当然ですし、お小遣いをスマホやプリペイドカードへのチャージ形式にしているご家庭もあるようです。部活帰りの買い食いも、スマホゲームへの課金もその範囲でと言うことなんでしょうかね。

お小遣いがチャージ式になっていると言うのは特に印象的なエピソードで、そもそも子供たちが普段から利用するようなお店でキャッシュレス決済ができなければ成り立たないですよね。

例えば、子供に人気の駄菓子屋さんなんてのは、最近ではあまり見かけることがなくなりましたが、都内を中心に60店舗ほど展開している駄菓子などのお菓子専門店『おかしのまちおか』では、店舗によりますがクレジットカードや電子マネー、PayPayなどのQR決済が利用できます。もちろん、駄菓子を売っているようなスーパーでも普通にキャッシュレスを利用できるため、お菓子が欲しい小さなお子様でもキャッシュレス決済は対応していると言えるでしょう。

おもちゃや、文房具など、お子さんがいれば必要になってくる物でも、実店舗でキャッシュレス決済することもできますし、通販サイトで購入することもできる今の時代、現金の受け渡しをする必要がある場面が限られているのは事実だと思います。

逆に私も現金が必要になったとき、困ることがあります。本当にスマホ1台しか持たずに外出することも多いため、お店に行くときはキャッシュレス決済が利用可能かどうかを調べてから行くことにしています。決済の段階で現金しかダメだと言われると困りますからね。

人と会うとき以外はほとんど現金を持ち歩かない私ですが、最近ではほとんど困る場面はありません。めったにありませんが、切手を買うのにもキャッシュレス決済が使える時代ですからね。

とは言え、激安系のお店だと現金対応しかしていないところがあるのも確かですし、いまだに根強い現金派の人も少なくありません。同僚にも現金派の方が多いですし、ランチに行ったときに割り勘するのが面倒ですが、私が全額キャッシュレスで支払って、その後で現金でいただくことは多いです。

そのため、現金が減るどころかどんどん増えていきます。ある程度貯まったらコンビニのATMに入金しにいくほどです。もちろん、現金派の人たちの不安も分かりますが、いつも通りの生活をしている上では特にキャッシュレス決済が使えない場面というのは逆に限られてきます。不正利用されるという場面もそんなに多くはないでしょう。私は10年間クレジットカードを利用していて、1度だけ不正利用されましたが、迅速に対応してもらったので被害は出ませんでした。

きちんと管理さえできていればキャッシュレス決済を恐れる必要はありません。というか、お金の管理はキャッシュレス決済か現金決済かに関わらず、生活していく上で必要なことですからね。

また、キャッシュレス決済でないと支払いができないという場所も増えており、それを機にキャッシュレスを導入したという人も多いです。これからの主流はキャッシュレス決済に変わっていくだろうことから、ぜひ、あなたも生活の中にキャッシュレス決済を導入されることをお勧めいたします。

↓ポチっとワンクリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓こちらもワンクリックいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました