【考察】世界初の『個人向けコロナ債』は魅力的な商品か?

投資の考え方
スポンサーリンク

今月21日、三菱UFJフィナンシャル・グループが新型コロナウイルスの感染拡大で業績が悪化した企業への融資などに充てるため個人向け社債を発行することがわかりました。

コロナ対応で個人向け社債 三菱UFJ、1500億円
三菱UFJフィナンシャル・グループが新型コロナウイルスの感染拡大で業績が悪化した企業への融資などに充てるため個人向け社債を発行することが21日、分かった。9月中…

これはその名の通り、新型コロナウイルス対策を掲げる債券、通称コロナ債とは医療体制の整備や企業の資金繰り支援などを目的に発行されるものである。

1口100万円で、三菱UFJ銀行や証券会社の窓口で取り扱いを開始し、9月中に最大1500億円の資金調達を目指すということです。償還期間は令和13年1月までの10年4カ月。8年1月までに三菱UFJの判断で期限前に償還できるタイプも出すとのことで、仮条件の段階では、満期償還の社債は年0・7~1・1%、期限前償還できるものは当初約5年間0・4~0・8%と設定されているようです。

コロナの影響もあり、『ゼロ金利』『マイナス金利』が世界中に広まっている中、最大1.1%の利回りが保証されている個人向けのコロナ債は非常に魅力的だという意見を出しているアナリストも見受けられますが、果たして『個人向けコロナ債』はそれほど魅力的な商品なのでしょうか?

債券と言うと、ノーリスク資産として考えられることが多く、満期償還となれば額面通りの金額が返ってくる上に金利が少し上乗せされるため、銀行への預金と同じようにリスクを嫌う人々からは人気のある商品の一つです。

それどころか、国債や社債なんかに資金の一部を割り当てていると、まるで経済に見識のある大先生かのように扱われることが多いです。株式投資家はギャンブラー扱いを受けることを考えれば、『周りの目』はひどく格差があるようですね。

しかし、大衆が絶賛するような投資商品は大抵の場合、それほど良いものではないことが多く、個人向けコロナ債もそのうちの一つだと私は思います。

今回の社債は、利率が最大で1%程度ですが、おそらく売買に幾らかの手数料は取られるはずです。100万円からの投資が可能と言うことですが、仮に100万円の社債の買い付けに500円の手数料を取られればそれだけで期待リターンは少し下がります。

さらに利率1%と言うのは税引き前の額面ですから、利息には税金が取られるのが日本の常識です。だとすると、100万円の投資であっても得られる利息は数千円程度だと言うことがわかります。

さらにさらに、今回の社債は、『経営破綻時の元金の返済順位が低い劣後債とし、利率を高めた。』とあるように、もしもの場合には返済順位が低くなると言う多少のリスクは負っているわけです。これから10年間の間に、絶対にMUFGグループが安泰だと言う確信は持てないです。コロナに関係なく、今の金融業は長引く低金利で収益性が悪化しており、それほど体力があるとは言えないのが現実です。

そんなリスクを負ってまでして、最大で1%程度の金利しか貰えないのであれば、そんなに魅力的な商品とは言えず、むしろMUFGグループの金融株やその他の銀行株などに投資した方が遥かに大きなリターンを得る可能性すらあります。

もちろん、MUFGグループが破綻すれば、株式は劣後債以上に保証されておらず、返済順位が低いどころか完全に紙屑になってしまいます。ですが、その代わりに株主は株式の値上がり益や配当を受け取る権利を有しています。

特に金融危機のような底値で金融株を買うような、企業の危機を救ってくれた株主には値上がり益と高配当を受け取るだけの権利を有するわけです。三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306)の現在の配当利回りは5.69%らしいですよ。

100万円を1年間、同社株に投資していれば、期限前償還の条件付きの社債を5年間保有し続けるよりも多い配当金を受け取ることができるのです。もちろん、その1年の間に株価が下落したり、破産してしまった場合は紙屑になってしまうわけですが、今後1年以内にMUFGグループが破産すると思っている投資家が5年、10年後に償還される社債を買うわけがないですよね?

なら、社債を買うより、同社の株を買った方が儲かる可能性は大きいと言えるのではないでしょうか?ただし、短期的な株式投資は、何度も言っている通り株価のボラティリティにリターンが左右されますから、あまりオススメできるような投資法ではないですけどね。

個人向けコロナ債は、魅力的な商品かどうか?改めてよく考えるべきではないでしょうか。

↓ポチっとワンクリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓こちらもワンクリックいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました