【考察】モトリーフール注目の米国高配当銘柄

投資の考え方
スポンサーリンク

米国株投資家にとっては登録必須のメディアと言える『モトリーフール』にて興味深い記事が掲載されていたので紹介したいと思います。

【2020年下期】今だからこそ注目したい高配当の米国株式を紹介
新型コロナウイルスによる景気後退懸念で、世界中の株式が下落したことはみなさんご存知かと思います。米国をはじめとした先進国の株式は2019年から上がり続けており、二番底の不安もありながらも、優良銘柄に調整が入ったことは、投資家としては注目すべきでしょう。特に、株価が下落したことにより、多くの銘柄の配当利回りは上昇しており...

2020年の下期も注目しておきたい高配当銘柄を紹介するという企画で、米国株の優秀な企業が紹介されておりました。

高配当株への投資については賛否両論あり、株価の上昇を伴わないことが多いため、継続することが困難な投資手法とされています。ですが、そこはさすがのモトリーフール。

高配当だからと言って、業績が不安定な銘柄に投資してしまうと、減配や無配のリスクがつきまとうと注意書きを付けた上で、高配当銘柄に投資する際は、業績が安定しており、高配当、かつ連続増配を行なっている銘柄に注目するのが良いとし、注目の銘柄を選定しているのである。

そんなある程度の好条件に目を向けた優良高配当銘柄を見てみると、AT&T(T)やアッヴィ(ABBV)など、高配当株への投資をメインにしている投資家の方が好みそうな銘柄と合わせて、コカ・コーラ(KO)やシスコシステムズ(CSCO)、マクドナルド(MCD)などの銘柄も紹介されていたのです。

私も保有している銘柄が多いので、あえて意見を言わせてもらいますが、これらの銘柄が高配当銘柄なのか?と言われると少し疑問ではあります。自分で保有している銘柄の中で言えば、マクドナルドやジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)などは現在の配当利回りは3%未満であり、コカ・コーラやシスコシステムズもせいぜい3%台です。

高配当株ってもっとこう、7%とか8%とか、それくらいの表面利回りを期待されていた方も多いのではないでしょうか。

この中ではAT&Tが一番配当利回りが高いのかな。7%には満たないですが、他の紹介されている銘柄が2%台〜3%台ということですから、かなり良い数値だと思います。

しかし他の銘柄はやはりそれほど高配当を全面に押している銘柄とは言えません。むしろ連続増配や成長性の方に目をつけているように見受けられました。

これからも高配当を維持しながら連続増配や伸び率を感じるのであれば、表面利回りだけでは判断できないということですね。

基本的に高配当利回りの銘柄がなぜ高配当なのかと言われると、そもそも投資家に不人気だから株が叩き売られて配当利回りが大きくなっているように見えるのです。

そんな不人気企業であれば、なかなか成長性のある企業も見当たらないでしょうし、株価がずっと低迷しっぱなし=配当利回りが高いという数式が出来上がる訳です。

それに対して、ジョンソン・エンド・ジョンソンやマクドナルドと言った個別銘柄は高配当というには心許ない数値ではありますが、それもあくまで現時点での配当金と株価から算出された情報ですから、今後の伸び代に期待できる銘柄ということでしょうか。

実際、私自身もコカ・コーラや、ジョンソン・エンド・ジョンソン、マクドナルドと言った企業の投資額から算出する配当利回り(YoC)は、軒並み5%を超えるほどに成長しているのです。

これにはもちろん配当金そのものの増配もありますし、優良企業としてガッチリと業績と株価が成長しているという点も大きいのではないでしょうか。

もちろん、市場を牽引するハイテク企業ほどの成長性があったわけではありませんが、それでも長期投資を前提とすれば、決して悪くはない株価成長率を見せているのが、コカ・コーラやジョンソン・エンド・ジョンソンなどの高配当・成長株なのである。

シスコシステムズは比較的割高とは言えない水準ですし、なかなか史上最高値を更新しないですが、そんな銘柄でも着実にコツコツ投資することでYoCで見れば高配当と言えるほどの銘柄になっているのです。

そう言った成長性も含んだ目線で特集を組むあたりはさすがモトリーフールだなと思います。高配当銘柄への長期投資が果たしてどういう結果につながるかはわかりませんが、過去を振り返れば、着実な成長とそれに伴う増配でそれなりに高配当銘柄投資と言える水準になっているのです。

個人投資家ですから、どんな投資方法を取るのかは人それぞれですが、自分が信じた手法を継続することが大切と言えるのではないでしょうか。

↓ポチっとワンクリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓こちらもワンクリックいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました