【衝撃!】ネットせどりで逮捕される事案が発生。転売ヤーは全員犯罪者扱いに。

マネー論
スポンサーリンク

今月28日、古物業の許可を得ないままファッションブランド「コム・デ・ギャルソン」の古着3点を仕入れて転売したとして、同ブランドを展開する会社の社員の男を古物営業法違反(無許可営業)の疑いで東京区検に書類送検したことが明らかとなりました。

ギャルソン社員、書類送検 自社古着を無許可転売の疑い:朝日新聞デジタル
 古物業の許可を得ないままファッションブランド「コム・デ・ギャルソン」の古着3点を仕入れて転売したとして、警視庁は28日、同ブランドを展開する会社の社員の男(24)=川崎市=を古物営業法違反(無許可営…

ここ最近、マスクや消毒液など、生活必需品の買い占めを防ぐために、これらの品目を転売すると犯罪にあたるという発表がされたばかりですが、今回はそのような特定の商品ではなく、ブランドものの商品を販売目的で仕入れて利益を上げたことが古物営業法に引っ掛かったようです。

言いたいことはわかりますが、twitterの反応を見ても分かるように、「これって犯罪だったの?」という人が多いのではないでしょうか。特に時間に余裕のある大学生なんかはこういっった『せどり』で利益を上げようとする人も多いのではないだろうか。

しかも今回のケースでは仕入れた商品はわずかに3点ということですので、規模にかかわらず、利益を得る目的で安値で商品を仕入れたこと自体が犯罪となるということです。

もちろん古物商の許可を取れば良いだけなのですが、メルカリを利用している人の中でわざわざ古物商許可をとっている人が果たしてどれくらいの割合でいるのでしょうね。

もちろん、転売の全てが違法というわけではなく、『自分のために買ったものを売る』場合には罪に問われないようです。

ですがこれも曖昧な線引きですから、派手に転売を繰り返しているようだと、もしかしたら罪に問われる可能性があると言えるでしょうね。もしかしたらこう言ったせどり行為や、個人レベルでの転売ビジネスはこれからどんどん取締りが強化されていくのかもしれません。

そもそも、転売ヤーと一言で言いますが、転売は在庫を仕入れ、オークションサイトなどで売る単純作業をひたすら繰り返すものですが、実際のところ本格的に転売で儲けようと思ったら、かなりの在庫を仕入れなければならないし、売れなかった場合の損失もあるので初心者には難易度が高く不向きです。

自宅の一室でやろうとしても、仕入れた商品を保管するスペースが確保できず、居住スペースを圧迫されたりそもそもが薄利多売のビジネスモデルですから、それだけで生活をしようと思えば、毎月気が遠くなるような数の商品を捌かなければなりません。

副業としてやるにはあまりに効率が悪く、長く続ければ収益性が改善されるというようなものでもありません。ノウハウも大して貯まりませんしね。結局、転売というのは、いかに納得させる値段で売るかということしか考えないビジネスですからね。

商品の仕入れにもかなりの資金が必要となりますし、捌き切るまでに相当の時間と多額の資金の拘束があります。そもそも初心者が参入してすぐに生活ができるほど甘いものではないということが分かりますね。

転売を副業に選んだ人は、おそらく思った以上に上手くいかないことがよく分かるのではないでしょうか。転売というビジネスはハイリスク・ローリターンと言えるあまり初心者にオススメできるようなものではないのです。

だからこそ、私は副業として選ぶのであれば、ブログなど、ローリスクの副業をオススメしたいです。ブログはハッキリと言って、それほど稼げない副業となってしまいましたが、それでもそもそも、ほとんどお金をかけずに稼働させることが可能です。

私はブログ運営にWordpressとサーバーやドメインにお金をかけていますが、それでも年間合わせて1万円くらいでしょうか。月額1,000円台で十分にブログを運営することは可能です。何なら無料ブログなどで完全に無料で始めることもできてしまいます。

Youtubeなどの動画コンテンツもオススメの副業ですが、初期設備に結構なお金がかかる一方で、収益化の基準を満たすのは結構ハードルが高いです。Youtuberを目指して買ったカメラの設備投資額を回収する前に志半ばで辞めてしまう人も多いようです。

とは言え、Youtuberもブログ同様、せどりほどのリスクを負う必要はないですし、在庫で家の中がパンパンになるなんてこともないので、副業としてはオススメとなる部類だと思います。広告単価もブログよりもかなり良いものが多いということですからね。

もしも個人で、今から副業を始めようとしている意識の高い方がいらっしゃいましたら、まずは気軽なブログから始めて、少しずつ他のビジネスに手を広げていくという方法が良いのではないでしょうか。

始めるときはゆっくりと、小さく始めるのが基本です。せどりには在庫リスク、資金繰りリスクと合わせて、逮捕されるリスクというとんでもない爆弾が追加されましたので、これから個人の転売ヤーやせどりすとと呼ばれる人々は激減していくだろうと思います。

小銭稼ぎの副業のつもりが逮捕されて前科持ちなんてことになればシャレにもなりません。

私が副業としてオススメしたいのはやっぱり手軽に始められるブログ運営から順当に進めていくスタイルですかね。もちろんブログも簡単に稼げるというわけではありませんが、ブログ記事は過去のデータもどんどん積み重なっていくというストック型のビジネスです。

更新を続けている限り、たくさんの方に見ていただけますし、過去に書いた記事もしっかりと読まれることが多いですから、続けてさえいれば、お金を稼ぐという視点からも不可能ではありません。

個人で副業としてやるなら、ぜひブログ運営をオススメいたします。

↓ポチっとワンクリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓こちらもワンクリックいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました