【悲報】株価下落の中で、私が追加投資した銘柄とは・・・

投資実績
スポンサーリンク

NYダウは昨日も600ドルを超える下落を見せ、23,000ドルを割る場面もありました。

最近は株価が下落する理由なんてそこらへんに転がっているため、不思議でもなんでもないのですが、原油相場の下落が止まらず、投資家心理を冷やしたのでしょう。先日期限ギリギリの原油先物価格がマイナスになりましたが、6月限の原油先物についても狼狽売りが発生し、一時40%を超える下落となりました。

原油先物、6月限にもパニック売り-WTI原油が一時42%安
石油市場のメルトダウンは21日も続いている。だぶついた原油を貯蔵するスペースが世界的に尽きつつあり、原油先物はテクニカル上の要因がある限月以外にも売りが広がった。

そんな中で3月後半以降の戻り相場をけん引してきたハイテク株に売りが出て、指数を押し下げる結果となりました。先日記事にしたとおり、今回のリセッションでは今のところセクターの入れ替えが発生しておらず、今まで市場を牽引していたハイテク株がそのまま強みを見せている状況です。

【考察】コロナショックの弱気相場でも市場を牽引し続ける『ハイテク株』強気セクターが入れ替わらない不思議なリセッション。
ウォールストリートジャーナル(WSJ)の市場担当シニアコラムニスト、ジェームズ・マッキントッシュ氏のコラムによると、今回のリセッションは今までのリセッションと様子が違うものだとのことである。もちろん、今までだってリセッショ...

そんな状況ですからハイテク銘柄は特にボラティリティが大きい状況が今でも続いています。スイングトレーダーと呼ばれる人々にとっては非常に稼ぐチャンスと言えるのかもしれません。

ですが私のようなサラリーマンをしている投資家にとっては、ずっと市場に張り付いているのは至難の技ですので、今まで通り長期投資を心がけていきます。

とは言え、長期投資でも買い増しをする必要はありますので、定期的に追加投資をするようには心がけています。今月はVOOを買い増ししただけで、個別株には全く投資できていない状態だったのですが、ここにきてついに追加投資をいたしました。それがこちら。

シスコシステムズ(CSCO)を25株追加投資しました。これでシスコシステムズの保有株数は595株。30株買って600株にすれば良かったかな。シスコシステムズ は『1回で大体1,000ドル』で投資しているので25株ほどの追加投資が多いです。

なぜ今、シスコシステムズに投資したのか?と聞かれると、ハッキリとした理由があるわけではありません。どの会社も業績が悪化したり未定となるのは分かりきっていることで、今のPERやらPBRやらと言った指標は参考数値程度に捉えておくのが良いでしょう。

ですので、本来であれば投資するタイミングも特に何があったから買い!というものでもなくインデックス投資同様、淡々と買い増しするという姿勢が良いんじゃないかなと思います。

シスコシステムズも、他のハイテク銘柄同様、テレワークの広まりによってWeb会議システム『Webex』が好調ぶりを見せるなど、決して悪影響ばかりではないことがわかります。

【朗報】シスコシステムズ(CSCO)、ビデオ会議の『Webex』が絶好調!安心してビジネスに利用できるのはやはり大手企業のシステムか。
ロイター通信によると、米シスコシステムズのビデオ会議アプリ『Webex』の利用者が、3月に過去最多の3億2,400万人を記録したとのことです。背景には、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた外出制限措置で在宅勤務者が増加した...

シスコシステムズは2018年頃から突如株価が上昇してきており、他のハイテク企業ほどではないものの安定的な伸び率を見せているのである。

他のハイテク企業ほどの伸び率はないものの、逆にそれほど割高でもない状況だと感じます。最近はCMで見かけることも多いシスコシステムズは、セキュリティの面ではかなり堅実なシステムを展開しており、人々がビジネスワークをするためにはシスコシステムズの存在は欠かせないと言っても過言ではないでしょう。

シスコシステムズが提供する製品やサービスは、インターネット時代のインフラであり、大きく成長することはないかもしれませんが、安定的な利益を上げることができるのではないかと思います。

シスコシステムズは面白味のないビジネスを展開しているとは思いますが、こうした目立たないビジネスながらも、人々の生活に知らない間に入り込んでいるビジネスこそ強みがあると考えています。

実は銘柄整理のために持ち株数を減らそうかと考えている今、シスコシステムズは整理対象として自分の中で候補にあがりました。ですが今の段階では売り払う理由もないかなと考え、結果的に追加投資ことになりました。

シスコシステムズだけでなくいくつか整理候補の銘柄はありますが、今のところシスコシステムズは投資先として悪くはないのではないだろうかと私はそう考えています。

↓ポチっとワンクリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓こちらもワンクリックいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました