【悲報】パチンカスさん、越境してまでパチンコを打ちたい模様。関東中のパチンカスが茨城に集結!

マネー論
スポンサーリンク

今月8日から7つの都道府県を対象に発令された『緊急事態宣言』が我々の生活にかなり大きな影響を与えている。

「緊急事態宣言」8日午前0時効力発生へ 首相、記者会見で説明へ 新型コロナ - 毎日新聞
 安倍晋三首相は6日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」を7日に発令する意向を表明した。7日午後7時に記者会見し、国民向けに説明する。対象地域は、感染が拡大している東京、埼玉、千葉、神奈川の1都3県▽大阪府、兵庫県▽福岡県――の7都府県

昨日は私もさすがにテレワークを実施したのですが、今週も火曜日から木曜日までは11時頃に出勤して日付が変わった頃に出社するという生活を繰り返していました。

そんな時間帯の影響もあるのかもしれませんが、さすがに電車に乗っている人の数は激減しており、東京に戻ってきて2年ほどになりますが戻ってきて以来初めて電車で席に座ることができました。

そもそも大学生時代の時はそもそも電車で椅子に座ることがなかったので、東京では初めて電車で着席したことになりますね。めちゃくちゃ椅子が堅いなぁなどと思いながらも数分間の電車に揺られて出社しております。

帰り道では会社から駅まで人を一人も見なかったということも普通にありますしね。東京のど真ん中で、日付が変わるほどの深夜とは言え、どれほど異常なことかというのはよく理解できます。

それほどまでに多大な影響を与えている緊急事態宣言なのですが、それを華麗にスルーする人たちが一定数いるようです。それがお馴染みの『パチンカス』と呼ばれる輩たちです。

【コロナ】パチンコ客(パチンカス)茨城へ。緊急事態宣言地域から移動、県境は渋滞。茨城県民「怖いです」 : にんじ報告
東京など7都府県に緊急事態宣言が発出され、営業を自粛する店が多くあるなか、宣言の対象外の区域である茨城県にパチンコ客が流れ込んでいる模様。4月10日に放送されたTBSの番組「あさチャン」がその模様を伝えている。画像はtwitter.comより。関東では、東京、神奈

昨日の報道によると、今月9日の午前9時頃、茨城県守谷市にあるパチンコ店の前には行列ができていたとのことだ。守谷市は千葉県との県境近くにあり、そのパチンコ店の駐車場にある車のナンバーを確認すると、千葉、柏、野田(以上千葉県)、春日部(埼玉県)、足立(東京都)といったナンバーの車が並んでいたという。

皆さんもご存知の通り、『緊急事態宣言』の対象にはなぜか北関東(群馬・栃木・茨城)は含まれていません。

こうしたルールの穴を突いて、越境してまでパチンコを打ちに来る客が行列をなしているというのがどうやら現状らしい。

世も末である

緊急事態宣言を発令した地域ではついにパチンコ店も営業を自粛する店舗が増加しており、どうしてもパチンコを打たなければ!というパチンコ中心の生活パチンコは生活必需品、パチンコは不要不急ではない外出という生粋のパチンコ中毒者が茨城に集っているようだ。

これから2週間以内に茨城や群馬の県境近くで爆発的に新型コロナの感染者が増加したとしたら、間違いなくこうした無茶な行動に出たパチンカスどもの影響だと言えるでしょう。

茨城では学校も再開していますし、そもそも茨城でも感染者が確認されているのですから、決して安全な場所では無いということはよく理解しているはずです。

それでも自らお金を吸い取られる養分としてわざわざ越境までしてくれるとは・・・

「パチンカスさん、あざ〜〜〜っす!!!」

と言わざるを得ませんね。

そもそも、パチンコ店ほど不要不急な産業はない訳ですから、本来であれば都道府県に限らず全ての店舗を営業停止にすべきところです。そもそも活発に稼働していること自体が間違っているのです。

【悲報】日本で最も『不要不急』なアノ業界、いまだに活発に稼働している模様…
今、世界中で様々な業界やサービスが規制されており、経済活動のほとんどがストップしているような国や地域も存在しているほど深刻な状況になっています。制限されていないのはスーパーなどの小売店や生活必需品、それらを製造する企業、そして物流...

それでもパチンコ産業は政府にとっても非常に『儲かる』コンテンツであるために大々的に営業停止を呼び掛けられないのが苦しいところですね。

そもそもパチンカスと呼ばれるような人々は、暇さえあればパチンコを打ちます。もう本当にパチンコ以外の娯楽は一切目もくれません。自宅にいる時間が増えて必然的に余剰になった時間を持て余すのにパチンコは最適なんでしょうね。

ですがハッキリと言って今の状況においても、まだパチンコに行こうという考えが頭の片隅にでもある人は、例外なくヤバい思考回路だと感じています。

こうした愚かな人たちからお金たくさん巻き上げることができるのはパチンコやパチスロ、の(国側の)魅力の1つです。彼らのようなパチンカスからならいくら徴収しても文句が出てこないですからね。

やはり彼らのようなバカからは大金を踏んだ来るのが正解とも言えるのですが、ここまでするか…とも思えるような行動をしているパチンカスの皆様は、なんとしてでもパチンコの依存症からは抜け出すことをお勧めしたいです。

口で言うのは簡単ですが、実際に行動に移すとなると難しい。だからこんな身の程知らずなバカが一定数は実在しているとも言えるのですが。

彼らは稼いだお金のほぼ全てをパチンコに投じていますが、それをパチンコのような浪費に使うのではなく、代わりに投資元本に当てることができればは非常に素晴らしいスピードで資産形成を進めることができると私は思います。

そもそもパチンカスはパチンコ以外には全く無頓着ですので、自然に節約できておりますから、投資家としての素質は大いにあると言えるでしょう。

あとは不要不急なパチンコを一切止めるだけです。たったそれだけであなたの将来は一気に見通しが良くなるだろうと考えられます。

もちろんこんな呼びかけでパチンカスどもがパチンコを止めるとは考えていません。大切なことに気づいて行動に起こすことができるのは、全体の1%程度しかいないんじゃないでしょうか。

正直言って、いつまでもパチンコ症候群と言っているようでは『搾取される側の人間』からは脱出させることはできないと言えるでしょう。そしてパチンコの愚かさに気づいてパチンコを辞めた人が、投資家として搾取される側から搾取する側へシフトチェンジすることができるようになるのです。

投資家からすれば今回の報道にあったような短絡的な考えしかできず、自分の欲望に忠順であるギャンブラーは絶好のカモですからね。

あなたがもしも搾取される側から搾取する側へシフトチェンジしたいと言うのであれば、まずはパチンコに行くことを止めることから始めてみましょう。その一歩だけであなたの人生は大きく変わってより良い方向へ移転していくことになるでしょう。

また、投資に関する情報については、私自身も当ブログを通じて、これからも発信していきたいと思います。

今までの行動をまずは変えて、少額からでも良いので、投資を初めて見ることがあなたの人生をより良くするための第一歩だと私は考えています。

↓ポチっとワンクリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓こちらもワンクリックいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました