【正論】ホリエモン「お金という『ただの紙切れ』に翻弄されている人たちはドM」。『飼い慣らされた』会社員は不要と言う現実。

マネー論
スポンサーリンク

新R25に掲載されたホリエモンこと堀江貴文氏のコラムが非常に面白い。

会社に雇われるのは本質的に不利。サラリーマンはもういらないという時代が来る|新R25 - シゴトも人生も、もっと楽しもう。
堀江貴文著『99%の人が気づいていないお金の正体』より

堀江氏らしいキツい表現は、賛否両論あるだろうが、私は堀江氏の正論に共感することも多々あります。

堀江氏が自身の著書の冒頭に記した言葉が

「お金という『ただの紙切れ』、つまりフィクションに翻弄され四苦八苦している人たちを、申し訳ないが僕は『ドM』だと考える」

と言うものです。記事にあるように、資本主義社会である以上、お金のことを意識しないほうが難しいと普通の人は思うのでしょうが、そう考えている限りは、サラリーマン的な雇われ思考から抜け出せないのだと堀江氏は言います。

例えば先日、日本政府が来週3/2以降の公立小学校〜高校を休校とするよう要請しました。

エラー|NHK NEWS WEB

これに対して、「仕事に行けなくて困る!」「1ヶ月も給与が貰えないと生きていけない!」と言うような反応をする人々は残念ながら、サラリーマン的な雇われ思考だと言わざるを得ないでしょう。

堀江氏は以前、東京で働いているのに月給が手取り14万円しかないという人が、ツイッターで「日本終わってる」とツイートしたのに対して、「日本が終わってるんじゃなくてお前が終わってるんだよ」とリプを飛ばしたら、たちまち大炎上したことがありました。これも大変共感して記事にさせていただきました。

【正論】ホリエモン、手取り14万円発言に対して、「お前がおわってんだよwww」と返して炎上
先日、ネット上で、都内のメーカーに12年間勤務して役職もあるのに手取り14万円と言う女性のニュースが話題となった。それに対してホリエモンこと実業家の堀江貴文さんが自身のtwitter上で「日本がおわってんじゃなくて『お前』...

自分が心からやりたい仕事であれば手取り14万円でもやり続ければいいんでしょうが、『終わってる』と言うぐらいやりたくない仕事なのであれば、転職するなり副業するなりして、手取り14万円から脱出するための努力をした方がよほど建設的ではないでしょうか。

クラウドワークスなどを活用すれば、1ヶ月で数万円ほどの副収入を得ることはそう難しいことではないですし、Youtubeに動画を投稿したり、ブログを書いてアドセンスやアフィリエイト収入を得ることも以前よりは難しくなっているものの、まだ副収入を得ることができる可能性のある分野です。副収入を得る努力をすれば、本業からの手取りが14万円でも問題ないですし、そもそもそんなに嫌なら転職しろよと私も思います。

私も会社員ですから、会社員として雇われるのを否定する訳ではありません。しかし、会社員としてのうのうと過ごしているだけでは、お金持ちになることなど到底不可能です。

ですので私は、米国株投資もするし副業もしています。全ては自分の資産の増加と自分の将来のためです。もちろん、会社員としての仕事とは違って、株式投資もブログも心から楽しめているのでお金を稼ぐためにやっていると言う認識はどんどん薄れているんですけどね。笑

しかし、前述の通り、お金はただの紙切れであり、お金を稼ぐこと自体を目的とするのではなく、信用される存在になればお金は後からついてくるものです。

クラウドワークスにしても、信用があって評価が高いと同じ業務でも報酬が増えますし、Youtuberやブロガーでも、確実に『面白い』と思う人が結果的にお金を稼ぐことができています。

一方で思考停止のサラリーマンのように、上から言われたことだけを淡々とこなすだけの人材には、ハッキリと言って価値はなく、言われたことだけやるのであれば、確実にAIやロボットの方が精度もスピードも段違いなのである。

だからこそ、起業するにせよしないにせよ、自ら考え、仕事を作り出す。仕事を生み出すことができる人がこれからは重要視されると言えるのです。

今の時代、昔のようにオフィスを借りたり、スーツで決めて名刺を携えて営業回りに行くと言うようなリスクを負わなくても、起業することは容易です。

私も起業と呼べるレベルかは分かりませんが、今年に入ってから当ブログの運営を個人事業主として管理することにしました。営業をする必要は全くなかったですし、それどころか、外出する必要もありませんでした。ブログの運営自体は、完全在宅でも実現可能な起業方法と言えるのではないでしょうか。

もちろん、収益性も乱高下するでしょうし、私も今月は収益性が大きく下がったので少し寂しい気持ちはありますが、それでも会社員としてではなく、私Yukiと言うブロガーとして収益を得たと言うのは大変喜ばしいことです

このように起業自体もハードルは年々下がっているのですから文句があるならまずは行動に起こすこと!そして失敗しても諦めずに継続すること!そして何より、失敗しても大丈夫なように会社員を続けながらスモールビジネスから始めること!

これらの要素を忘れなければ、十分に起業することは可能でしょう。会社員として飼い慣らされてなんとかなっていたような時代はとっくの昔に過ぎており、お金と言うまやかしに右往左往しなくてもよい生活をするために、私は米国株投資を勧めています。

現在は絶賛調整中の米国株と世界中の株式ですが、米国株市場は長期的には右肩上がりに成長しており、一時的なパニック相場も少し時間が経てば回復していくことだろうと私は思います。

だからこそ下落時に株を買うというそのためだけに私は今日も会社員としての安定収入を手にしているのです。

会社員として飼い慣らされているようでは今後はジリ貧となるでしょうから、自ら率先して、価値を生み出す存在となり、お金の工面に悩まされるような人生から抜け出すことを私はオススメいたします。

↓ポチっとワンクリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓こちらもワンクリックいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました