【告知!】管理人Yuki、『米国会社四季報』様に取材を受ける。素晴らしい投資家ブロガー様たちとのひととき。

ブログ
スポンサーリンク

事前にtwitter上で宣伝させていただきましたように、私Yukiはこのたび、『米国会社四季報』様に取材を受けてまいりました!

米国会社四季報といえば、米国株投資家なら必読の一冊ではありますが、まさかブログを始めて1年にも満たない自分が記事に載ることになるとは夢にも思いませんでした・・・!米国会社四季報のご担当者様、心より御礼申し上げます!ありがとうございました!

さて、今回の取材は『座談会』形式となっておりましたので、私以外にも取材を受けた投資家ブロガー様がいらっしゃいます。というか、メンバーが豪華すぎます。柄にもなくめちゃくちゃ緊張してしまいました 笑

今回、座談会に参加してくださったのは、私を含めて4名!

まずは、ブログ村『米国株ブログ』ランキング、堂々の1位!米国株ブログ村の王者、YUTA(@YutaInvestJP)さんです!

YUTAさんの運営されている『YUTAの米国株投資』は、私が説明するまでもなく人気ブログであり、長きに渡って米国株ブログのトップに君臨し続けておられます。投資家としてもとても優秀な方なんだなということがしっかりと伝わってくるとても濃いブログ記事は、本当に勉強になります。この更新頻度でこのクオリティの高さは、さすがトップを走る方だなといつも感じております。

初めてお会いした感じは、とてもスマートな、関西風に言えばシュッとしてるという表現がピッタリな素敵なお兄様でした。

お次は紅一点、数少ない女性投資家の中でもトップブロガーとして有名なゆーたん(@yutan_stock)さんです。

ゆーたんさんが運営されている『ゆーたん@東大卒のセミリタイア物語♪』は、米国株ブログPVランキングでトップになるほどの超人気ブログで、ゆーたんさんのブログも記事が濃く、特に銘柄分析記事はさすが!の一言。東大卒とあるように、とても頭の良い方だと言うのが記事からも伝わってきます。ご自身の考えに基づいて投資をすることの大切さを発信しておられるブロガー様です。

初めてお会いした感じも、印象通りとても聡明でご自身の芯をしっかりと持っており、目的意識のある素敵な女性だなと言う印象でした。

そして最後は、もはや投資ブロガー界のレジェンド、たぱぞう(@tapazou29)さんです。

たぱぞうさんが運営されている『たぱぞうの米国株投資』は、当ブログで紹介するのも恐れ多いくらいの超有名ブログで、昨年11月の時点で累計PVが3000万を超えるという怪物コンテンツです。ご本人は著書も出版されており、まさに米国株投資ブロガーの先駆けと言える方です。たぱぞうさんの本、持っていけばよかった・・・!次回お会いした時には、ぜひサインしていただきたいと思います。笑

初めてお会いした感じは、とても気さくでお話しやすく、人のことを大切にされる本当に心優しい方なんだなというのが雰囲気から伝わってくるような方でした。

このような素晴らしい皆さまと、しがないトレンドブロガーである私Yukiが座談会の席にご一緒させていただくこととなりました。

座談会の内容については、詳しくは触れられませんので、近日公開される予定の東洋経済オンラインや、今春発売予定の米国会社四季報をぜひご一読いただければと思います。

さて、今回、人気投資ブロガーの皆様とお会いしてお話する機会をいただいて、私が感じたのは、全員がそれぞれ投資の手法や考え方、今のスタイルにたどり着くまでの軌跡があり、自分以上に長い間、投資を続けておられる方と株式投資の話をするというのが、これほど刺激的で面白いものだとは思ってもいなかったということでした

今まで他の人に投資を勧める立場というのは私自身何度もありましたが、投資経験者であり、しかも同じ米国株投資家でブロガーとしても結果を残しておられる皆様とお話させていただく機会なんてそうそうありません。

少なくとも、去年の今頃までは私は個人ブログを回覧しているだけの投資家で、自分でブログを立ち上げようなどとは考えてもいませんでした。それが昨年の4月末にブログを立ち上げたことで今、こうして憧れだった投資家ブロガーの皆様と、めちゃくちゃ濃い投資の話をすることができる。これはブログを始めなければ経験し得なかったことですし、お金には変えられないものすごい価値のあることです。本当にブログを始めて、継続し続けてきてよかった!と心から思えた1日でした。

どこまで記事に載るのかは分かりませんが、私自身ものすごく勉強になりましたし、このような機会を与えてくださった米国会社四季報様には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

そして取材が終わった後は皆さんと一緒に軽く飲みにいきました。ここではブログ運営や記事の作り方やコツのお話、マネタイズについてなど、ブロガーとしてとても有意義なお話をすることができました。これほど刺激を受けたのは久々の出来事かもしれません。本当に素敵な1日でした!

また、今回の座談会を通じて感じたのは、長年投資を続けておられる方は、ご自身の芯を持って投資されてるなと感じたのと、皆さん本当に人格者で素敵な方だと言うことでした

薄々感じてはいましたが、『○○流投資』とかではなく、自分流の投資法を見つけて、それを磨いていくのが本当の投資家なのかなということを実感しました。また、他人と争って、○○流が一番だとか言い合うことの無意味さを改めて感じました。

私も私なりの投資法を続けてきて、これからもそれを続ける予定ですが、今回の取材を機に少し投資手法にも変化があるかもしれません。キャッシュポジションが膨らんできてるので、新規銘柄に投資したいなと思っていたというのもありますが、今回の経験はそれくらい大きな刺激を受けましたし、勉強になりました。

せっかくいただいたチャンスですから、自らの糧にして、これからも投資もブログも研鑽していきたいと思います。

末尾になりますが、今回の座談会の内容をおそらくとても面白い記事にまとめてくださるかと思いますので、来春発売予定の『米国会社四季報2020春夏号』をぜひお買い求めください!

↓ポチっとワンクリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓こちらもワンクリックいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました