【炎上】Youtuber・前澤友作氏、1,000億円の記帳動画を上げて大炎上ww →ぐうの音も出ない正論を言ってしまう。

社会・政治
スポンサーリンク

先月29日、元ZOZO(3092)の創業者であり、社長だった前澤友作氏がYoutuberとして華々しいデビューを果たした。

デビュー作となる、「【初投稿】1000億円を通帳に記帳してみた」は、瞬く間に再生数を伸ばし、わずか2日間で100万PVを超えるという、新人Youtuberとしては異例の大ヒットとなりました。

【初投稿】1000億円を通帳に記帳してみた

この動画に対しては、否定的な声が多く、「下品」だという批判が相次いだ。だが、それに対する前澤氏のtwitterでの返しが実に正論でした。

1億円お年玉の時もそうだったけど、今回の1000億円通帳記帳を批判してくる人って自分自身が一番お金に囚われムキになっていることに気づいてない。人に下品という前に、人のお金の使い方にケチつけることが一番下品だということに気づいて欲しい。もっとお金から解放されたらいいのに。

まさに前澤氏の言う通りであり、これはぐうの音も出ない正論です。一般的に貧乏な人ほどお金持ちのお金の使い方にケチばかり付け、お金に対して執着していることが多いです。むしろ、お金に対して執着しているからお金が稼げないとも取れます。

もし仮に、あなたに執着するストーカーが現れたとして、あなたはその人に心を開けるでしょうか?私はムリです。きっと怖くて逃げるでしょうね。貧乏人はお金をストーキングしてるからお金の方から逃げられるのではないだろうかと思います。

お金に執着し、手元にお金を残そうと躍起になっている限り、あなたのもとに大金が転がり込んでくることはないでしょう。日本人が貯蓄ばかりしてきたために、日本と言う国が貧しくなってきていることは、あなたも実感しているはずです。

そんな風に実感として『貧しさ』を感じる国になってきていると言うのに、未だに国民は手元にお金を残すことに必死になっており、どんどん負のスパイラルが発生している。

NYダウやS&P500指数が史上最高値を更新し、日経平均株価も年初来最高値を更新している中で、手元にお金を残すことに必死になり、銀行口座に資金を休眠させ続けた庶民たちは、せっかくの好景気を肌で感じることもなく、景気の良さを実感することも無いまま、再び世界経済は不況期に突入していこうとしているのである。

そして貧乏により心も貧しくなった庶民たちは、自分がお金持ちになる努力を怠っていることを棚に上げてお金持ちのお金の使い方にケチをつけるのである。これは実に下品で救いようのないことです。

どの世界でもアンチが湧いて出るのは当然で、例えばブログの世界でも、有名なブロガーさんたちには無益な暴言を吐くだけのアンチが一定数居ます。ですが、トップブロガーたちはそんな害虫の羽音など気にすることなく、むしろそのアンチ意見を糧に変えPVを伸ばしていくものなのです。

お金持ちがお金持ちであり続けるのは、常に自ら考え、お金を稼ぐための行動を取り、結果を残しているからです。他人のアンチばかりしているようでは結局のところ、批判するほど興味のある『お金持ち』には到底なることなどできず、光り輝く著名人の周りをうるさく飛びまわるだけの羽虫と同じようなものです。それほどお金持ちに興味があるのなら、お金を稼ぐ行動を今すぐにでも始めれば良いだけです。

例えばYoutubeは前澤氏のような元から有名な方だけのプラットフォームではありません。元々スーパーの店員として無名だったHIKAKIN氏が年収12億を超えるYoutuberになれたのも、他人に先駆けて行動し、努力を継続し、無名から有名人となり、今の立場になったのです。

HIKAKIN氏と比較するには恐れ多いですが、私のような無名で特筆する才能も無い凡人サラリーマンですら、半年ほど毎日3記事、自分の好きなことをブログを通して発信し続けたことで、すでに6ケタを超えるアドセンス収入を得ることができているのです。

本物のお金持ちであれば、思考停止して他人のアンチをしている暇はありません。そんな下らないことに貴重な時間を費やすことのバカらしさを理解しているからです。

そして、Youtuberになるよりも手軽にお金持ちになる方法が何を隠そう株式投資です。もちろん簡単にお金持ちになれるわけではなく、それなりの時間は要することとなりますが、始めるだけなら口座を開設して資金を投入するだけですから、これほど手軽なことはありません。

もちろん手軽さゆえに、リターンもメチャクチャ高い訳ではなく、前澤氏のように1,000億円の現金を持つことは難しいかもしれませんが、1億円くらいであれば実現可能性は大いにあると思います。

Youtuberとして活動を始めた前澤氏には、アンチの声に負けず、ぜひこれからも継続して動画をアップしていただきたいものです。そしていつの日か、月面から『月旅行』の実況動画など上げて貰えれば、再生数は爆発的に増えるだろうなと思う次第です。

↓ポチっとワンクリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓こちらもワンクリックいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました