【祝!】ブログ記事500個到達!『継続の力』の偉大さ

ブログ
スポンサーリンク

私ごとではございますが、この度、当ブログの記事が500個を超えたようです!

まだブログ開設から半年も経ってませんが、ここまでこれたのは普段から当ブログに訪問してくださる皆様のおかげでございます。誠にありがとうございます。せっかく500記事も書いたんだから、ちょっとだけブログについての記事も書いてみたいなと思いました。

私がブログを始めようと思ったきっかけになったブロガーさんは何名かいらっしゃるのですが、彼らに共通していたのが、『毎日更新し続けていること』と『1日に複数記事を決まった時間に投稿していること』でした。ご自身で書かれているのか、外注しているのかは存じ上げませんが、それでも毎日継続しておられるのはやっぱ凄いなぁって心から尊敬しました。

もちろんこれに当てはまらないけど、1つの記事の爆発力がすごくてオリジナリティあふれる段違いのブロガーさんもいらっしゃいます。彼らも尊敬していましたが、私にはそんな爆発力が出せるような記事書くのは難しいだろうなぁと漠然と考えていました。初心者ですしね。

なので、私がブログを始めた時に決めたルールはたった2つ。
ルール1『毎日複数記事を決まった時間に更新し続けよう
ルール2『ルール1を忘れるな

ということでした。

私のような初心者は、それくらいしか圧倒的なカリスマを持つブロガーさんたちに太刀打ちできる方法が無いなって思ったんです。『下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる』ではないですが、数で押し切るしかないだろうと考えていました。ですので、とにかく絶対に毎日決まった時間に更新し続けることと、そのルールを忘れないことに全力を尽くしました。まあ、初めのうちは1日1記事で試運転をしていって、数日経ったところで1日2記事、それにも慣れた頃から現在まで、1日3記事更新をベースにしています。

基本的には、朝起きてすぐ、昼の休憩中や移動中、夜家に帰ってからというスケジュールでそれぞれ1つずつ記事を仕上げています。1日3記事に慣れていない頃は、かなりいっぱいいっぱいで、飲み会帰りの夜中1時に家に着いてから翌日7時に更新する記事を仕上げたこともありました。次の日も普通に仕事なんですけどね。笑

でも、すでにブログを書くことが習慣付いていたから、書かなきゃ気持ち悪くて眠れないくらいになってたんですよね。さすがにそれで寝不足になるのはダメなので、最近は時間に余裕があるときは記事をストックするようにしています。あと、朝起きてすぐに速報で記事にしたいようなニュースが飛び込んできたときは、それを7時までに仕上げて、もともとアップする予定だった記事を後回しにしたりして少しずつストックを溜めています。

とまあ、こんな感じで毎日継続している訳ですが、何が活力になってるのかというと、始めは副収入目当てでした。当然ですよね。マネタイズするためにブログを更新されてる人は多いはず。

ですが、最近米国株クラスタでブログの収入を公開するのがトレンドになっている通り、私も例に漏れずそれほど儲かってはいません。ドメインやサーバー代を差し引けば、先月の収益は2万円程度。作業量に対しての収益は微々たるものです。ただ、毎月確実に収益は伸びてきてるので、もうちょっと稼げるようになると嬉しいなとは思います。

でも最近は毎日楽しみながらブログ更新を続けていて、それで2万円稼げるならいいんじゃないかな?とも思うようになってきました。投資家ですから、投資で稼ぐのが本業ですしね。

継続するために必要不可欠なのは、やはり『楽しむこと』だと思うんですよね。私は継続すると決めたら絶対1日も休まず続けないとサボってしまうタイプなんです。筋トレとかでも週3回とかだと絶対に継続できません。大阪で働いていた頃は、毎日始発電車に乗って朝からジムで汗を流し、その後出社するという生活を3年間続けました。その間に勤め先の会社は変わりましたので、継続の力の説得力は弱まりますが、1日も欠かさず平日は毎朝ジムに通うという生活を続けていました。

他にも、大学に入学してすぐにダブルスクールで会計の専門学校に通いました。その時、初めて『簿記』というものを学び始めたのですが、4月から始めて、6月に日商簿記2級、11月に日商簿記1級を取得するまでの7カ月間、毎日欠かさず2時間以上は問題集を解き続けました。その後翌年の税理士試験で簿記論・財務諸表論に合格するまで実に1年4ヶ月、簿記の勉強をしなかった日は1日もありません

その間、当然大学の授業もバイトもあるので死ぬほど大変でしたが、これがもし、仮に1日でも空いてしまうと、『こないだも1日やらへんかったし、今日も休んでいいか〜』と考えてしまうんです。1日でも継続できないと途端にやる気を無くしてしまうのが私のダメなところです。もともと人一倍サボりぐせがあることを知っているので、私の場合は、習慣づけるしかなかったんです。

ただ、無理やり習慣化して継続しているという感じではなく、やるからにはとことん楽しんでやろう!という気持ちは大切にしています。楽しくもないことは絶対に続けられません。始めはめんどくさいなとか、やりたくないなとか後でいいかとか言い訳はいくらでも出てきますが、まぁとりあえずちょっとだけでもやってみよかと思ってやり始めると意外とすんなり進められるものなんです。

先日、フォロワーさんに教えていただいた『小さな習慣』という本を早速買って読んでみました。

内容としては、目標はバカバカしいくらい小さくして、失敗できないほど小さい習慣を続けることで大きな成果を生み出すというまさに、『継続の力』を説いた本でした。非常に読みやすいし面白いのでぜひ読んでみてください。

この小さな習慣を続けて大きな成果を生み出すというのは当然ながら投資にも当てはまるわけで、小さな雪玉(資金)をゴロゴロと転がして(長期運用して)、大きくしていくという、まさに当ブログの主題である『Snowball』の精神を表しているなと感じました。

筋トレなら腕立て1回、ブログなら1日1記事、投資なら毎月5千円の積立投資からでもいいから良い行動を習慣づけること。これが将来の大きな成果を生み出す原動力になるのだろうと改めて感じました。

↓ポチっとワンクリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓こちらもワンクリックいただけると嬉しいです!

ブログ
スポンサーリンク
Yukiをフォローする
スポンサーリンク
Snowball 〜20代からの米国株積立投資〜
タイトルとURLをコピーしました