【超絶悲報】8月度の景気指数は『悪化』。日本経済、増税前に終了していた模様

投資の考え方
スポンサーリンク

内閣府が昨日発表した景気の現状を示す一致指数が前月より0.4ポイント低下して99.3となった。これによって指数の推移から機械的に決まる景気の基調判断は4カ月ぶりに「悪化」となった。

8月の景気指数、4カ月ぶり「悪化」に 増税前に停滞
内閣府が7日発表した8月の景気動向指数(CI、2015年=100)は、景気の現状を示す一致指数が前月より0.4ポイント低下して99.3となった。海外経済の減速で生産が鈍り、指数を押し下げた。指数の推

8月の景気が悪かった理由として挙げられているのが、日中貿易戦争による先行き不安定さですね。確かに、8月は米国株市場も薄商いだったことに加えて、7月末のFOMCでの利下げが十分でないと言う理由でトランプ大統領が癇癪を起こし、中国との貿易戦争を再開したことから、株価が大きく下落した上で乱高下しました。

もちろん、米国の影響をモロに受ける日経平均も8月は大きく下げ続けました。

さて、今回の発表により、日本経済は増税前にすでに終了していたことが明らかとなりました。10月から消費税の増税を決めたのは、景気が『ゆるやかに回復』していたからということだったと認識しています。これは控えめに言っても「全然アカンやないか!」と言わざるを得ません。正直わかってたけどさ、話が違いすぎるよね。と思います。

まあ、8月のタイミングで「やっぱ増税やめまーすww」って言われてたらそれはそれでやだわ。すでに結構なお金をかけてシステムの改変とか外注してましたからね。それはそれで迷惑です。

とは言え、消費税増税の影響はすでに現実社会に現れており、特に外食産業なんかは顕著で、いつも満席になる時間帯でも全然席に余裕があると言う状況を先週から見かけるようになりました。増税によってたった数円値段が上がっただけでもものすごい抵抗感を持つのが日本人です。それだけデフレ根性が染み付いているのです。

吉野家HD(9861)、純利益を大幅上方修正も増税後に待ち受ける『7円』の重みに耐えきれるか?
吉野家HDは4日、2019年3~8月期の連結最終損益が18億円の黒字(前年同期は8億5,000万円の赤字)になったと発表した。前期は8億を超える大赤字で、今期の利益予想も5,000万円の黒字とかなり控えめな予想を出していたために、36倍(...

さて、今回の発表を受けて、8月時点ですでに日本経済が終了していたことがわかるかと思いますが9月は駆け込み需要の影響で『ゆるやかに回復』するかもしれませんが、10月以降は目も当てられないほどの悪化が見込まれるだろう。いや、むしろ本格的な悪化は来月からかもしれない。

10月中は人々は『キャッシュレス決済』でお得に買い物ができるため、増税したからと言って気にすることなくバンバン消費します。本当に怖いのはここから。10月利用分のクレジットカードの利用明細が確定した時、バカな民衆は「キャッシュレスでお得とは言えこんなに使ってたのか…!」とやっとそこで事態の重大さを理解することができるでしょう。そして財布の紐が固くなり、11月以降はもっと消費が落ち込むかもしれません。

じゃあ、我々は日本経済の終了をぼーっと眺めておくしかできないのか?と言われると決してそんなことはありません。増税後の今こそ米国株へ投資を始めるチャンスです。

米国株市場の200年間の平均リターンは6〜8%程度です。しかもこれは単利ではなく複利計算です

たとえ、消費税が2%上昇したとしても、米国株市場には何の関係もございません。米国株の上昇は増税など、ものともせずに堅調に上昇していくので安心して投資することができます。

また、米国企業の中でも特にブランド力や影響力を持っている企業は増税にかこつけて通常の商品価格も上昇させる傾向にあります。つまり、増税以上に本体価格を上げることができるため、それらのブランド力を有する企業群は投資対象として大変心強いのではないでしょうか。

逆に、今まで以上に日本株への投資が魅力を失うかもしれません。前述の通り、増税後に外食産業のチェーン店は日々空席が発生している。これは日本の外食産業は安さでしか勝負できないと言うことを暗に示しており、投資対象として魅力的ではないと断言できるでしょう。

投資をするのであれば米国株を強くお勧めしたいです。結局は日本も米国に引っ張られて株価が乱高下してしまう相場なのですから、そんな不安定な日本株には初心者が近づかないほうが身のためだと私は思います。

どちらにせよ、もう動き出してしまった消費税率10%の影響で、今後日本経済は本格的に終わりを告げる可能性もあります。ここは、曲がりなりにも好景気な米国の恩恵にあやかるために、S&P 500指数に連動するETFなどに積立投資をして、将来の消費税増税および不景気への対抗策として今のうちからコツコツと継続して投資をしていくことをオススメさせていただきます。

↓ポチっとワンクリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓こちらもワンクリックいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました