【正論】デヴィ・スカルノ氏「お金にだらしない男は全てにだらしない」

マネー論
スポンサーリンク

『デヴィ夫人』の愛称でおなじみのデヴィ・スカルノさんの結婚観に関するコラムが最近、正論だと話題になっている。以前も当ブログで紹介させてもらった『愛はお金で買えるのか』問題についても正論でぶった斬る様は見ていて気持ちがいいですし、元インドネシア大統領の夫人である彼女だからこそ説得力もあるというものです。

【悲報】女子小学生モデル(12)、「愛よりお金が大事。稼ぎのない男とは結婚したくない」小学生の方が本質が見えている。
最近の子供は小学生でも大人びているなどと批判を受けることがありますが、子供の方がよほど本質を見ることができているとも言える。女子小学生モデルが結婚観について会話している中で、「優しいのもすごい良いけどやっぱ...

そんな彼女が『いい男と悪い男の見分け方』について語っている内容に私もとても共感しました。

ごくたまに、ふたりの未来を雄弁に語る詐欺師もいるみたいですが、その場合はお金の貸し借りの話が出ると思うの。もうそうなったら完全にアウト! 自尊心のあるキチンとした男は、どんな理由があろうとも女にお金は絶対に借りません! それに女も絶対に男にはお金を貸してはダメよ。お金を出さなければ関係が切れるなんて最低!そんなものは恋でも愛でもございません。お気をつけあそばせ、危険ですから。

どんなタイプの男性を選ぼうと、あなたが好きになった方のことをわたくしはとやかく言うつもりはありません。でも、これだけは言わせていただくわ。

『お金』にだらしない男はダメよ! 絶対にダメ! どんなに財力がありステキでカッコよくても、『お金』にだらしない男って、すべてにだらしないものなのよ。

彼女が主張する通り、お金にだらしない男性は大抵全てにおいてだらしないことが多いです。そもそも借金があるのは大前提。夢ばかり語って行動を伴わない男もいるし、そもそも浪費ばかり続けるクズみたいな男もいます。

私の同僚の女性も、いわゆるダメ男と付き合っている方がいます。彼女が高校を卒業してから10年間、その男性と付き合い続けているらしいのですが、仕事を始めては3ヶ月もしないうちに辞めて家でゲームをしたりして過ごしているのだそう。いわゆるヒモ男というやつですね。

そもそも10年付き合い続けていまだに結婚の話を持ちかけると上手い具合にかわされるそうで、余計なお世話ながら「そんな男とは早めに別れたほうがいいよ」と会ったことのない私ですら心配してしまうほどのダメっぷりです。体型もだらしなく、昔はサッカー部で細マッチョだった体も、今は体重が3桁の肥満体型だとか。

もちろんマトモに仕事をしていないのですからお金にだらしない男であることは明らかで、そういう男は体にもだらしなさが表れてくるものです。お金にだらしない男が全てにおいてだらしないということがよくわかる事例ですね。

さて、このような男性に引っかかってしまえば、あなたがいくら投資に興味があって資金を貯めていても報われないでしょう。彼らクズ男は、いかにラクをしてお金を引き出すかに脳みその全てのリソースを割いているため、あれこれと画策してきます。親しき仲だとしてもお金の貸し借りなどがあった場合、それだけで平等な関係は終わりを告げます。

もちろん恋人関係だけでなく、友人であれ、家族・兄弟であれ、お金の貸し借りはNG。なぜなら彼らのする借金は、遊ぶ金欲しさの悪い借金だと断言できるからです。

もしそのような輩と出会ってしまった場合、全力で距離を置くことをオススメします。付き合っている場合はお別れする方がいいですし、友人や親族でも極力会わない方向に持っていくべきです。

お金があれば幸せとは限りませんが、お金があることで避けれる不幸は数多くあります。あなたが将来、お金持ちになりたいのであれば、まずはそういったダメ男から全力で距離を置くことです。時間もお金も無駄になってしまいますからね。

↓ポチっとワンクリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓こちらもワンクリックいただけると嬉しいです!

マネー論
スポンサーリンク
Yukiをフォローする
スポンサーリンク
Snowball 〜20代からの米国株積立投資〜
タイトルとURLをコピーしました