管理人、Yukiの家計簿

家計見直し
スポンサーリンク

私はいつも、他のご家庭の家計の見直しをしていますが、実際のところ自分はどうなんだ?というご意見もいただきます。今回は自身の家計簿から毎月の家計見直しをしてみたいと思います。

スポンサーリンク

Yukiの収支

収入:約43万円
給与:手取り36万円、配当収入:月平均5万円(500ドル)程度、副業収入:2万円(ライター、FP相談、アドセンス収入)

投資+貯蓄(投資準備金):20万円

支出:23万円
家賃:8万円
食費:4.5万円
光熱費:0.5万円
通信費:0.3万円
仕送り:5万円
奨学金返済:1.4万円
交際費:3万円
生活必需品:0.3万円

収入内訳

この他に賞与が年間手取りで100万円程度あり、それは全額投資資金として少しずつドル転しています。残業は繁忙期と閑散期で全く違いますが月平均20hほど。今はマネージャーですので残業代は深夜と休日出勤くらいしか発生しませんが、まだ今のところそれほど繁忙期を迎えていないので、本業からの手取り収入は安定して36万円程度です。

あと、配当金も年間でおよそ6,000ドル程度ですので、月平均にすれば500ドルほど。これは全額、投資資金に自動で含まれます。つまり、毎月定期的に投資資金として入金しているのは大体15、6万円程度です。もっと入金力を増やしたいところなんですけどね。

あとは副収入。ブログとFP相談以外にクラウドワークスなどでライターとして依頼を受けて記事を作るというのも毎月数件発生しています。最近はアドセンスの収入が増えてきましたが、これも平均月2万円程度の収入。アドセンスでもう少し稼げるようになったらアドセンス一本にできれば良いなとも思っています。

自分で言うのもなんですが、都内の20代後半の平均年収は、431万円とのことですから、収入は平均より多い部類に入ると思います。なぜなら、転職をするたびに収入を最大化することだけに集中してきたからです。転職エージェントなどを最大限活用してより収入の高い企業を選んで転職活動をしました

私も新卒で大阪の中小企業に就職した時は、初任給は22万円、年収は350万円くらいでした。ですがスキルアップしながら転職を繰り返し、役職も付いたことで年収は新卒の頃から倍近くまで増加したことになります。年平均10%以上の伸び率です。20代のうちは株式投資よりも自己投資の方がコスパが良いというのもあながち間違いではないのかもしれませんね。

支出内訳

支出の中で大きなものは、やはり家賃ですね。郊外に住めばワンルームならもっと安いところはあるのですが、とにかく満員電車がイヤなので乗車時間は長くても20分以内にしたいです。通勤時間が長いと今のようにブログの執筆にかける時間が限られてしまいます。電車内でもスマホで執筆できますが、やはり家で落ち着いて書いた方が考えがまとまりますしね。有意義です。あと、家賃の中に無料wi-fiの利用料が含まれているので、別途契約する必要ないし、それを踏まえたら家賃は7.7万円くらいなんじゃないかな?などとも考えています。

一応、家賃の目安と言われている手取り収入の20%程度に収まっているし少しくらい良いかなという甘えもありますが・・・もうすぐ2年更新の時期が来るので家賃交渉してみようかな?都内でワンルームで6万円代の物件、どこかないかなぁ。というのも一応探してはいます。おかげで最近、自動広告に不動産関係のPRがとても増えてしまいました。笑

仕送りは毎月5万円を母に送っています。これは下げられないです。となると、食費か。健康のために少し奮発しています。とは言え、一人暮らしだと4万円未満でも生活はできますので、ここは少し見直したいところですね。

奨学金は毎月コツコツ返済しています。ハッキリ言えば、すでに全額返すことも可能なのですが、全額、第一種奨学金という無金利の奨学金なので急いで返す理由がないです。まとめて返すくらいならそれで分散投資をしておいた方が資産を増大させることが可能ですので私は毎月返すことにしています。

交際費も3万円か…まあ、デートのたびにどうしても出費は必要ですしね。他の誰かのために使うお金は私はケチりたくないです。お金を貯めるだけじゃ、なんのために資産形成をしてるんだっていう話ですよね。お金持ちになったとしても上手く使えないようじゃただの守銭奴です。貯めて増やすのは当然大切ですが、使い方も大切にしていきたいと私は思います。

見直すなら家賃かな

やはり私の場合は見直すなら家賃でしょうかね。家賃は大きな固定費なので、出来るだけ減らしたいところです。まだ早いけど、同棲っていうのもアリかな…もう少し広い部屋に折半で住めるし、相手は会社の同僚なので一緒に通勤できるしね。そこのところも含めて要相談ですね。

現在、手取り収入が、約43万円のうち、投資資金が20万円、支出が23万円となっていますが、できれば半々、もしくは投資資金の方が多いという家計簿にしたいです。家賃が毎月2万円下がれば、投資資金22万円、支出21万円のバランスになるのでベストなんですけどね〜

あとはこれからもブログを楽しみながら続けて、毎月安定した副収入を得ることができるようになれば、もっと投資に回す資金ができるだろうなとも思います。これからもよろしくお願いいたします!

いつもちゃんと自分の家計は把握しているのですが、こうして記事に起こして見ると、結構支出多いやん!というのが正直な感想です。っていうかそもそも、税金と社会保険料高すぎ!毎月10万以上持って行くとかなんやねん!初めて給与明細見た時、あまりの高さに吐き気がしました 笑

やはり、給与所得だけでは不安ですね。これからも資産形成に力を注ぎたいと思います。

↓ポチっとワンクリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓こちらもワンクリックいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました