投資とダイエットは似ている

雑記
スポンサーリンク

私、Yukiは小・中学生の頃は結構な肥満児でした。毎月の健康診断では、成長期とは言え、スクスクと右肩上がりに体重は増加し続けました。株価なら大歓迎ですが、あまり嬉しいものではありませんでした。そんな中、このままではヤバい!と思い立って、半年で40キロのダイエットに成功しました。私の体重の上昇からの急落は、まさにグロース株のそれと言っても過言ではないでしょう。

おかげさまでダイエットから10年以上たった今も当時の体重をキープしております。20代と言ってもアラサーなので最近は特にもの凄く気を使っています。

お金のことと健康のことは、興味を持つ人が多いジャンルでもありますし、投資とダイエットってとても似ているなと私は思います。

スポンサーリンク

投資もダイエットも強い自制心が必要

まず初めに言えるのが、どちらも強い自制心が必要だということです。twitterの投資家クラスタさんを拝見していると、筋トレやダイエットにも励んでいる方が非常に多いです。やはり投資を続けておられる方は自制心の強いドM(褒め言葉)な方が多いのかなという印象です。

投資を続けるためには、当然ながら収入の一部を余剰資金として取っておく必要があります。あなたが毎月20万円稼ぐのであれば、少なくとも5万円は投資に回したい(四分の一投資法)ところです。毎月稼いだお金を全て自由に使えないということだけでも苦痛に感じる方もいらっしゃるでしょう。余剰資金を生み出すのって実はかなりの自制心が問われるのです。

「デブは甘え」という言葉をよく聞きますが、まさに正論で、デブは基本的に食べ過ぎなので、食費に回すお金の一部を投資に回すだけで、痩せれる上に資産形成もできるという一石二鳥なんです。やはり、人間なんですから、それなりの自制心を持って行動することが不可欠だと言えるでしょう。

投資もダイエットもベテランの言うことはあてにならない

次に、どちらもベテランの言うことはあてにならないと言うことです。よく、会社などでダイエットの話をすると、ベテランを自負する中年の方がアドバイスをくださいますが、大抵の場合、彼ら自身は小太り以上の体型を維持されています。だからこそベテラン(笑)なのでしょうが。

ダイエットのベテランの方はいろんなダイエットを経験してきてことごとく失敗してきたからこそベテラン勢になった訳で、そのような人から貰ったダイエットのアドバイスが活きるとは思えません。

同じく、投資の世界でもベテランだからと言ってその人のアドバイスが正しいとは限らないです。未来のことは誰にもわからないのですから、何十年と株式市場で生き抜いてきたベテランとは言え判断を誤ることも多々あるのです。世界三大投資家のウォーレン・バフェット氏、ジョージ・ソロス氏、ジム・ロジャーズ氏はそれぞれ大小あれどみんな相場観を間違うことはかなりの頻度でありました。彼らのようなベテランでも誤るのですから、彼らの意見を鵜呑みにして投資判断をすれば大怪我をしてしまうでしょう。ベテランだからと言ってあてにするのではなく、参考意見程度に聞き流すのがちょうど良いでしょう

投資もダイエットも継続することが大切

3つ目の共通点は、どちらも継続することが何よりも大切だと言うことです。投資の場合は長期投資を前提としたポートフォリオ作り、ダイエットの場合は、痩せたあとのリバウンドを防ぐための生活習慣の見直しと言ったところでしょうか。あなたが生きている限り、資産形成も健康づくりも継続する必要があるのです。一時期だけお金持ちになっても、一瞬だけ痩せてスタイルが良くなっても、あまり意味がありません。それをキープし続けるのが大変だし価値があるのです。コツコツ資産を積み上げていく一方で、少しずつ無理なく健康体重に近づけていくのが理想のライフスタイルと言えるでしょう。

投資もダイエットも、「あなた」が始めないと意味がない

最後の共通点は、どちらも「あなた」自身が始めないと意味がないと言うことです。いくら周りの人から積立投資をしろとか痩せた方がいいよと言われても、それを始めるかどうかの決定権はあなたにあるのです。どれだけ周りが口うるさく言ったところで、貧乏人をお金持ちにはできませんし、デブを痩せさせることはできません。あなた自身が本気でそれに取り組むことでしか解決方法はないのです。投資もダイエットも「明日から始めよう」じゃ遅いのです。いま、この瞬間から始めるのが最適解と言えるでしょう。

ぜひ、あなた自身が肥え太る生活から、あなたの財布を肥え太らせる生活にシフトチェンジしていきましょう。まず初めに大切なのは、『決して無理なことから始めない』と言うことです。

ダイエットであればスクワット10回くらいから始めてもいいじゃないですか。それだけでも何もしないよりは、はるかに素晴らしいです。投資だって毎月数千円から始めたっていいじゃないですか。始めのうちから何十万円も投資するのはリスクも大きいです。どちらも夢中になればどんどんペースは加速していきます。だからこそ、まずは始めてみることが大切と言えるのではないでしょうか。

↓ポチっとワンクリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓こちらもワンクリックいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました