【朗報】SBI証券、Tポイントで投資信託へ投資可能に

投資実務
スポンサーリンク

SBI証券は7月3日、Tポイントを使って投資信託の購入を可能にすると発表した。7月20日から実施する予定。SBI証券でのみ利用可能な期間固定Tポイントでも購入できる。ただし、積立投資やジュニアNISA口座での買い付けには非対応とのことです。

SBI証券は、楽天ポイントで投資信託を購入できる楽天証券に対抗するために、Tポイントを運営するCCCマーケティングと提携し、SBIネオモバイル証券を立ち上げて今年の4月にTポイントを使って国内株式の購入ができるサービスを開始している。しかし、このサービスは正直微妙で、国内株式にしか投資できないところと、正直言って手数料が高すぎる。というデメリットが大きすぎて、オススメ出来ませんでした。

ですが、SBI証券で扱っている投資信託をTポイントで購入できるのであれば大変なメリットだと感じます。SBI証券ではネオモバイル証券と違って割高なサービス利用料はかかりませんしね。

同時に、SBI証券の利用でTポイントが貯まるサービスも拡充する。国内株式の現物取引について、月間合計手数料の1.1%をポイントで還元するほか、投資信託の保有額に応じて0.1〜0.2%のポイントを付与する。そのほか、金やプラチナの取引、株式の入庫(他社扱いの株式の移し替え)などでもポイントを付与する。

これまではSBIポイントが貯まっていたところをTポイントに引き継ぐ形だ。Tポイントはもちろん日常使いでも利用できる店舗が多いため、無駄になりにくいポイントだ。

私は個別株とETFに投資をしているため、投資信託は保有していない(ETFも投資信託だが)ですが、S&P500に連動する「三菱UFJ国際-eMAXIS Slim米国株式(S&P500)」などの投資信託は十分にオススメできる商品です。これらの投資信託の買付にTポイントを利用することができるのであれば、相当なメリットといえるでしょう。これはオススメ出来ます!とにかくまずは、SBI証券に口座を開設するところから始めてみませんか?

↓ポチっとワンクリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓こちらもワンクリックいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました