【衝撃】○○が不足していると貧乏になる!?お金持ちが絶対に不足させない物とは?

雑記
スポンサーリンク

近年、研究結果により『あるもの』が足りていないと貧乏になるということがわかりました。それは一体なんでしょうか?もちろん、『お金』ではありませんよ。お金が不足しているとそれはすでに貧乏ですからね。

スポンサーリンク

○○不足で貧乏になる

正解は、『睡眠』です。ほとんどの日本人は睡眠不足と言われており、かつほとんどの日本人が貧乏であることから、この研究結果は信憑性があるのではないかと感じます。日本人は睡眠時間が足りていません。OECD(経済協力開発機構)が発表した調査によると、OECD加盟国33カ国のうち、日本人の睡眠時間が最も短いことが確認されました。

睡眠不足が貧乏体質につながる理由は2つあります。第一に、睡眠不足は頭を鈍らせます。わかりやすくたとえるなら、「睡眠不足は酔っぱらいと似ている!」なんて言い回しが妥当でしょう。
1日6時間程度の睡眠時間が続くと、脳の状態は飲酒状態と同じになることがわかっています。

スタンフォード大学の心理学者、ウォルター・ミシェルの研究によると、「長期的な視点で考える人」と「将来のために今を我慢できる、自制心をもった人」ほど、お金持ちになりやすいことが確認されました。つまり、自制心は金持ち体質の源なのです。対して、酔っぱらうと自制心が薄れるということは理解できますよね。すなわち、自制心を持って節約を続けたり長期投資を行ったりするにはまず睡眠時間を確保することが大切です。

第二に、睡眠不足の状態では重要な決断を先延ばしにする傾向にあるからです。睡眠不足の状態では深く思考を巡らせることが出来ないため、決断を先延ばしにするようになるそうです。日本人の長い会議やすぐに決断が出来ない体質はもしかしたら睡眠不足から来ているのかもしれません。「今、投資をした方がいいのはわかってるんだけど…」というように決断がなかなか出来ない状態ではせっかくのチャンスを逃してしまいます。まずは睡眠時間をしっかり取るようにしましょう。

さらに、早く寝ることで単純に光熱費の節約にもなりますよね。ほんのわずかかもしれませんが、毎日続けていればかなりの節約効果があるのではないでしょうか。また、睡眠不足が解消されると当然、健康にもなります。健康であれば当然医療費もかかりませんし、活動的になりますよね。これらのことから、睡眠時間を十分に取ることでお金持ちになる可能性が高まるのも頷けるのではないでしょうか。まずは『寝る時間を1時間早める』ことから始めてみてはいかがでしょうか。

↓ポチっとワンクリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓こちらもワンクリックいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました