誰でもお金持ちになれるシンプルな方法

投資の考え方
スポンサーリンク

管理人のYukiと申します!

このブログでは、私Yukiが長期投資を通じて誰でもお金持ちになるシンプルな方法を公開していきたいと思います。

スポンサーリンク

お金持ちになるにはどうしたらいいの?

そもそも、お金持ちになりたい!と思ったなら、どうすればお金持ちになれるのか?を考える必要があります。私が考えるお金持ちになる方法は、以下の3つです。

①収入を増やす
②支出を減らす
③投資をする


これらの3つとも大切な要素であると思いますが、このブログでは前述の通り、③投資をするという観点からお金持ちを目指す方法について書いていきたいと思います。 その理由は、③投資をするという方法が一番再現性が高く、誰でも正しく続けることができればお金持ちになることができると考えているからです。

投資をするといっても…何に投資すればいいの?

『投資』と言っても、世の中に投資対象はいくつもあります。例えば、株式、債券、不動産、為替、先物商品…などです。私はこの中で、株式への投資をおススメしており、実践しています。その理由は株式投資が最も成功しやすい投資だからです。

先ほど挙げた投資対象の中で、もっともリスクが高いのは不動産です。
不動産への投資には多額の借入が必須となり、少子高齢化で人口が減少している昨今の日本では空室リスクも高まり、借入金を返済できず身動きが取れない不動産投資家がたくさんいらっしゃいます。

次にリスクが高いのは為替や先物商品と呼ばれるものです。
代表的なFXやオプション取引と呼ばれるものは基本的にレバレッジを掛けて投資をするため、大きく儲かる可能性を秘めている一方で、大損をしてしまうリスクも高く、投資というよりは投機・ギャンブルの一種であり、継続再現性は皆無と言っていいでしょう。

最もリスクが低く、安心して保有できる投資対象は債券となりますが、例えば日本の国債はマイナス金利が続いており、投資の対象としては論外ですし、新興国の高利回りの債券は債務不履行(デフォルト)リスクがついてまわりますので論外です。

私が勧める株式への投資もリスクがあり、株式投資で借金を抱えたなどという悪いイメージをお持ちのかたも多いと思います。ですが、株式投資は投資対象としては他の商品にはない優位性があります。

株式の優位性とは~株式投資はプラスサムゲーム~

株式とは、簡単に言えば企業の所有権です。株式の持分だけ企業のオーナーになったということになります。ですので、投資先の企業の利益が成長すれば、あなたの持分の価値が高まるだけでなく、成長分の配当金を持分に応じて受け取る権利が発生します。

つまり、株式投資は企業の成長によるキャピタルゲイン(株価上昇)だけでなく、配当金というインカムゲイン(現金収入)も得ることができるのです。企業の利益が上昇することで価値が上昇しているため、プラスサムゲーム(出資者が全員利益を享受できる)となります。

不動産も同様にキャピタルゲイン(不動産価値の上昇)とインカムゲイン(家賃収入)を得ることができ、プラスサムゲームに近い性質はあります。ですが、この2点の大きな違いは流動性となります。不動産は売ろうと思ってすぐに売ることは難しいですが、株式は上場していれば取引時間内であればいつでも売買することができます。

また、FXやオプション取引というのは、典型的なゼロサムゲーム(誰かが利益を得ている一方で大勢が損失をだしており、トータルではプラスマイナスゼロとなる)となっています。というのも、これらの商品はあくまで需要と供給のバランスで値段が付けられているだけで、価格の上下のみが利益の源泉となっているためです。むしろ、レバレッジを大きくかけている以上、大きな損失を被った場合は、補填することができず、マイナスとなってしまう恐れが大きいただのギャンブルです。 

株式投資は好きな時に売買できる上に、出資者全員が利益を受けることができる唯一のプラスサムの投資商品となります。

優良株式への長期投資を継続していくことがお金持ちへの道標

『株式投資ー長期投資で成功するための完全ガイド』ジェレミー・シーゲル(日経BP)によれば、1801年から2001年までの200年間、1ドルを運用した場合の実質トータルリターン(インフレ調整済み)は株式75万倍、長期債1083倍、短期債301倍、金(商品)2倍、ドル0.6倍になったという調査結果が公表されています。

株式がいつでも一番優れた投資商品という訳ではなく、短期的に見ればリターンが債券よりも低いタイミングもあります。
とはいえ、株式へ長期投資を続けていけば、その期間が長くなれば長くなるほど株式のリターンは債券より大きくなり、30年以上の長期投資を前提とすれば株式が100%、債券を上回るリターンを上げています。
前述の5つの中では株式が最もパフォーマンスが高いですが、これは長期投資を前提としています。ですので、30年以上先も世界中で愛されている商品やブランドを有しているであろう優良企業への長期投資がお金持ちへの道標となるでしょう。

このブログのタイトル『snowball』(スノーボール)は、世界一の投資家、ウォーレン・バフェットの名言
Life is like a snowball. The important thing is finding wet snow and a really long hill.
(人生とは雪玉作りに似ている。大切なことは、大きい雪玉を作るのに適した、長い長い坂を見つけることだ。)
から取っています。雪だるま式という言葉があるように、投資を継続すれば資産は加速度的に増加していきます。私自身もまだまだ道半ばですが、その過程を公開していくことでお役に立てればと思います。

まとめ

誰でもお金持ちになれるシンプルな方法とは、
『超優良企業の株式への長期投資を継続すること!』

↓ポチっとワンクリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓こちらもワンクリックいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました