無駄遣いでも、時間が経てばものすごい価値を生み出すかもしれない

雑記
スポンサーリンク

私が小学生の頃、周りではトレーディングカードゲームが流行っていました。よく遊んでいたのは『遊戯王』と『マジックザギャザリング』というカードゲームです。当時、私も遊んでいましたが私の家は貧乏でしたので、そんなに強いカードを揃えることが出来ず、安価で遊べるデッキを組んで友達と対戦していました。ですが安価とはいっても、デッキを一組作るのに遊戯王だと40枚、マジックだと60枚のカードが必要になりますので、まともなデッキを作るのに数万円はかかります。私はその年のお年玉でもらった数万円を全てカードゲームに突っ込んで親にめちゃくちゃ怒られた記憶があります。あとは、友達と交換したり、貰ったりと最盛期にはには数千枚以上のカードが家にありました。普通に考えればトレーディングカードゲームなんて大変な無駄遣いです。趣味でやるのはあまりおススメできません。ですが、当時持っていた数千枚以上のカードをずっと保管しておいて、高校生の時にヤフオクで売却したところ、全部で100万円ほどの利益が出たのを覚えています。当時実際に購入したカードは数万円程度ですので、貰い物が高く売れたという点もありますが、無駄になるどころかかなりの利益が発生しました。そしてこの時の100万円とバイトでコツコツ貯めたお金を元に大学生になってから米国株への投資を始めました。当時購入したビザ(V)とコカ・コーラ(KO)株は現在も保有しています。一見無駄なものでも使い方次第で価値を生み出します。私ももうやらない趣味だからと言ってカードを捨てるのではなく、少しの手間を惜しまずオークションで相場を調べて売却することで大きな利益を生み出すことができました。

さらに言えば、カードゲームのプレイ動画やゲーム実況などを動画で撮影し、Youtubeに上げているYoutuberの方々もいらっしゃいます。彼らにとってはそもそもカードゲームやゲーム機が無駄な出費ではなく、広告収入を得るための必要経費となるのです。また逆に、Youtubeなどの動画投稿サイトの出現やその他の時代の変化により、過去に無駄遣いだと思っていた出費も時間を経て価値を生み出すものに変容することはあります。モノでも優良株でも、あなたがこれは良い!と考えて購入したモノであれば、手放さずにずっと持っておくのが最良と言えるのかもしれませんね。ただし、持っているだけであなたの財産を奪っていくようなモノは早めに手放すのが吉と言えるでしょう。

↓ポチっとワンクリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓こちらもワンクリックいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました