【投資】お金持ちは『時間』への投資を積極的に行う

投資実務
スポンサーリンク

本日、6月10日は時の記念日です。日本で初めて時計が稼働した日であり、それ以降日本人は「時間」というものに縛られてきました。この「時間」というものは例えどれだけお金を出しても取り戻せない貴重な資源で、仮に過去に戻れるタイムマシンがあったとしても、あなた自身が若返る訳ではありません。人の寿命が100年に延びたとはいえ、時間が有限であることには変わりないのです。
さて、この「時間」ですが、大変貴重なモノであるため、お金持ちの人ほど『時間』への投資は怠りません。例えば、お金持ちが新幹線を利用したり、タクシーをよく利用するのも、移動時間中に仕事をすることで効率よく稼ぐことに重点を置いているからです。新幹線代もタクシー代も利用することによって生まれた空き時間を活用できるのであれば、それは浪費ではなく投資となります。

私は現在、家賃8万円のワンルームマンションに住んでいます。はっきり言って高い。手取り収入の4分の1以下ではあるものの、もっと安いところに引っ越したいとも思います。確かに家賃の節約は固定費の削減としては大きな効果があります。ですが、今住んでいるマンションから職場までは電車で10分程度、家から職場までは徒歩の時間も含めて片道30分もかかりません。つまり、往復でも1時間もかからないため、家でゆっくりブログを書いたり健康維持のために運動したりする時間が取れるのです。
これがもし、千葉や埼玉など家賃の安いところであれば、ワンルームで5万円もしない部屋を借りることもできるでしょう。ただ、千葉や埼玉まで通うとすると、片道1時間半はかかることを覚悟しなければなりません(同僚談)。しかも超満員電車の中で1時間半です。関東圏の満員電車は大阪とも比べ物になりません。マジでやばいです。私自身、たった10分の電車通勤でもイヤになるほどです。そんな中を往復3時間もかけて通勤していれば、自宅で生産性の高いことなどできる余裕もなくなることでしょう。この1日2時間の差を埋めることができれば、家賃8万円のマンションも意味があるといえます。私は副業で月3万円以上は稼げていますし、最近はこうしてブログを始めました。まだブログの収益はほんのわずかで現金化できるところまでは成長していませんが、継続していればそれなりの収入となるでしょうし、書きたいことを書いてアドセンス収入をいただけるというのは大変ありがたいことです。空き時間で家賃の差額以上を稼ぐことができれば、高い家賃もカバーできるのです。

要は、時間が節約出来るのであれば、高額であっても浪費ではなく投資となりますので、余計な時間がかかるくらいであれば、少々高くても時間が節約出来る方を選ぶことをオススメします。
ただし、空き時間に、ただただYoutubeやNetflixを見るだけと言った非生産的な活動をしているのであれば、それはただの浪費ですのでご注意を。

↓ポチっとワンクリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓こちらもワンクリックいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました