【好きなことで】有吉弘行さん「仕事を楽しむ才能がないだけ」【生きていく】

雑記
スポンサーリンク

6月12日(水)に放送された、番組に届いた視聴者からの「耳に入れたい話」を肴に、マツコ・デラックスと有吉弘行が独自の視点で話していくトークバラエティー『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)で、投稿者からの「好きを仕事にしてもいつかは楽しめなくなるのでしょうか?」という視聴者からのメールについて議論がありました。

投稿者によると、就職せず意気揚々とYouTuberになった投稿者の友人。しかし、登録者数を増やすための企画を考える毎日で「全然楽しくない」と言っていたという。好きで始めた仕事なのに結局テレビ業界と同じ苦しみを味わっているそうで、「好きなことも『仕事』にすると楽しくなくなるのか?」と疑問を抱いていると言う。
有吉はこの意見を「それは仕事を楽しむ才能がないだけだよ」と一刀両断!その発言にマツコも久保田アナも歓声を上げる。「まだまだ仕事を楽しんでいる」という有吉に、マツコも「“バカでいること”を楽しめることが大事」と話す。

さすが、若くしてユーラシア大陸を横断した有吉さんの言葉にはシンプルながらも重みがあります。
数年前にYoutubeのCMで広まった『好きなことで、生きていく』というフレーズは言うのは簡単ですが難しいことです。小学生の将来の夢に『Youtuber』と言うのが人気ですが、その理由は「楽しそうだから」です。
ですが、Youtuberと言うのは投稿にあるように毎日面白い企画を考えて、動画を投稿し続けることでやっと利益になるかならないかといった世界です。ブロガーも然りで大事なのは毎日継続して発信し続けると言うのが大切です。それを継続するためには、当然ながら『楽しむ』ことが必要です。私は、サラリーマンとしての仕事は投資資金を得るためにやってる副業のようなものだと考えており、本業の株式投資は心から楽しんでやっています。最近は毎日ブログの投稿をするのも習慣となってきており、当然ブログも楽しんでやっています。ブログはYoutubeと違って好きな株式投資に対して好きなことを言えるのが良いですね。Youtuberなどは活躍しているトップクラスの方にしかスポットが当たらないためラクして稼いでいると勘違いされがちですが、当たり前ながら影で大変な努力をされています。さらにその努力を継続し続けることでやっと稼ぐことができるのです。
Youtuberとして企画を考えるのが「楽しくない」と思うのであれば、それはYoutuberと言う職業をナメてかかっていたと言うことに他ならず、有吉さんのおっしゃる通り「仕事を楽しむ才能がないだけ」なのです。
とはいえ、Youtuberを含めインターネットで稼ぐ方法は今でも大きな可能性があります。普段はサラリーマンをやっている方でもご自身が「好きなことで稼ぐ」チャンスはまだまだ眠っています。投資を長期的に続けるためには当然ながら収入を最大化することが必要ですから、「好きなこと」で副収入を稼ぐと言う選択肢は持っておいて然るべきです。サラリーマンを辞める必要はありません。あなたも「好きなこと」で収入を得てみませんか?

↓ポチっとワンクリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓こちらもワンクリックいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました